スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

週刊少年ジャンプ2014年43号感想(WJ43号感想){塩僕Hi虜柔食火三}

修行僧マリステン







「う、うわああああああっ!
 ぎゃああああああっ!
 ひえええええええっ!」




蝕老



 



「・・・どうなされましたマリお嬢様?
 そのような洗剤かけられたゴキブリのように
 のたうちまわりあそばされる真似などされまして・・・
 エースの訃報を聞いたサボのごっこ遊びですかな?」




修行僧マリステン
 






「squash・・・」





蝕老



 



「は?」




修行僧マリステン
 






「ブログ名の単語の綴りを間違えてたんだよォォォォ!
 scashじゃなくてsquashじゃないか!!
 設置してから何年経ってると思ってるんだ!
 恥ずかしい!消えたい!」




蝕老



 



「こいつはまぁ・・・この上ないほどのアホだな。
 まぁ、こんな泡沫のようなブログの題名なんぞ
 いちいち気にしてる奴もいないだろ。」




修行僧マリステン
 






「そ、そんな簡単な問題じゃない!
 とりあえず、わらわはうわああする仕事に戻るよ!
 うわああああああッ!
 ウギャアーーーー!
 ぬわーーーー!
 ぐわああああああーーッ!
 ウボァァァァァァー!」




蝕老



 



「なんかいろいろ混ざってんぞ。
 なんだか忙しそうだから、今回は感想休みかね。
 めんどくさいしな」




修行僧マリステン
 






「ああっ!いかんいかん!
 前置きで終わってしまうところだった!
 めげずにまごころ感想始めるぞ!」




続きを読む

スポンサーサイト

テーマ : 週刊少年ジャンプ全般
ジャンル : アニメ・コミック

週刊少年ジャンプ2014年42号感想(WJ42号感想){Hi暗1柔僕食火虜三}

修行僧マリステン







「なん・・・だと・・・?」




蝕老



 



「ん?どうした?何を驚いてるんだ?
 彼氏からラインで別れでも切り出されたのか?」




修行僧マリステン
 






「違うわ!わらわはラインなんぞせんわ!
 いやさ、魔神英雄伝ワタルのパチンコ台があるということを知ったんだよ・・・
 うぐぐ、ちょっとやってみたくなるじゃないか!
 しかしパチンコは決してやらないことに決めてるのでやらんがね!
 大人しくインターネットで動画を探して楽しむだけにしておくよ!」





蝕老



 



「それが懸命だな。ギャンブルは金と時間をドブに捨てて身を滅ぼすだけだぜ。
 しかも使った金が核変するってんじゃ、バカ以外の何物でもないだろ」




修行僧マリステン
 






「核変?なんだそりゃ?
 しかしギャンブルなんておかしなことを言うものだな。
 日本じゃギャンブルは競馬・競輪・競艇・宝くじなどの公営のものしか
 認められてないはずだろ?
 やったことないのでようしらんが、
 パチンコってのは玉を弾き飛ばすのを楽しむだけの遊戯なんじゃないの?」




蝕老



 



「それだけならあんなにパチンコプレーヤーが大勢いるわけねぇし、
 『誇り高き錬金術師』なんて呼ばれることもねぇだろ!」




修行僧マリステン
 






「お前の言うことはよくわからん!
 しかし、スパロボにワタルが出ないのは原作者の意向と聞いたことがあるんだが、
 スパロボはダメでパチンコはOKってのもよくわからんな!
 ウンジャマ感想の方へいくとしますか!」





続きを読む

テーマ : 週刊少年ジャンプ全般
ジャンル : アニメ・コミック

週刊少年ジャンプ2014年41号感想(WJ41号感想){柔1火虜食僕夜三}

修行僧マリステン







「火ノ丸相撲1巻を買ったぞ!
 いや~改めて熱くておもしろいのを再認識。
 1話のユーマさんの目付きのチンピラ度が高くて笑ってしまう!
 やっぱり人の目の輝きは環境で変わってくるものだな!
 各キャラのスペックも載っていて、ユーマさんのスペックはなかなかのものだ!
 しかしやっぱり火ノ丸のキャラがイカしてるなぁ!」




蝕老



 



「久々のガチの主人公だしな」




修行僧マリステン
 






「たとえば、ワンピースのルフィは純粋で、邪悪さや闇に対して自分には寄せ付けない、
 混ざらせない、理解しようとしないというかんじで、そこが魅力でもあるが、
 火ノ丸の場合はまさに清濁併せ呑む、というかんじで、
 辛い現実を認識し、受け止めた上で乗り越える強さを持っていると思うよ!
  したっけ今週の感想いくぞ!」



火ノ丸相撲 1 (ジャンプコミックス)



続きを読む

テーマ : 週刊少年ジャンプ全般
ジャンル : アニメ・コミック

週刊少年ジャンプ2014年40号感想(WJ40号感想){食火1僕虜三}

キャラ紹介!!

修行僧マリステン






マリステン・パインオールト
俗名:会津 楓(あいづ かえで)
年齢:15~19歳ぐらい
筆者の分身・代理人。
強力(ごうりき)の女神を信仰するパワー教団に所属する修行僧。
一応女の子。惚れっぽく、気が多い。
ホームランドはカナダのケベック州と福島県会津若松市。



蝕老






庭師
年齢:3000~4000歳ぐらい
ダークエルフの長老。3000年以上生きててジャンプ読者。
長年、一族が数々の悲愴な憂き目に遭ってきた結果、
その精神は退廃的な狂気に満ちており、
口からは辛辣なコメントが飛び出す。







修行僧マリステン







「いよっしゃー!!やったやったー!!
 こいつはめでたい!!」




蝕老



 



「なんだ?ずいぶん嬉しそうだな。
 ガキでも妊娠したのか?」




修行僧マリステン
 






「ちゃうわ!純潔の乙女に対してなんてことを言うんだ!
 そうじゃなくて、筆者の免許の点数が戻ったんだよ!
 一年間無事故無違反だったからな!
 いやー免停まであと2点しかなかったので、この一年ハラハラものだったよ」




蝕老



 



「なぁにが純潔の乙女だビッチが。
 つーか安全運転しろよ!」




修行僧マリステン
 






「ま、まぁ1回目はしょうがないよ・・・誰にでもミスはある。
 しかしだ!それから半年後ぐらいに、お仕事の都合で夜知らない道を走ってたら、
 なんか後ろからパトカーがピーポピーポいってついてくるから、何かと思ったら、
 踏み切りで一時停止しなかったんだってさ!
 踏み切りの存在自体まったく認識してなかったんだが!
 そんなとこで張ってる暇があったら、踏み切り見えやすくする努力せんかい!」




蝕老



 



「バカが。公権力に楯突いてもいいことないぜ。
 交通違反の罰金は、最初から年次予算内に組み込まれて
 抵当に入ってるんだよ!
 大人しく長いものには巻かれろ!」




修行僧マリステン
 






「ふん!楯突くだなんて人聞きが悪いな。
 市民の率直な意見要望を出しているに過ぎないってのに。
 まぁなにはともあれ、これで0点の綺麗な体になったわけだ!
 精神的にもゆとりを持って安全運転するぞ!
 ほいじゃ感想逝くぞ!」


続きを読む

テーマ : 週刊少年ジャンプ全般
ジャンル : アニメ・コミック

週刊少年ジャンプ2014年39号感想(WJ39号感想){1読火食虜僕三}

修行僧マリステン







「空知先生もか。
 先日筆者のうちの15歳になる猫が虹の橋へ旅立ったよ。
 人間で言えば70~80歳ぐらいなので仕方ないんだが、
 あまりに急だったなぁ」




蝕老



 



「生き物なんだからいつかは死ぬぜ
 大往生と言えるんじゃないのか?」




修行僧マリステン
 






「よく『胸にぽっかり穴が空く』、という表現があるが、
 本当にその通りの感覚を体験。
 15年間ずっといたのがいなくなったからな。
 頭で状況を理解することとは別次元の
 じわ~っとまとわりつくようなやり場の無い深い悲しみも湧き上がってきたぞ」




蝕老



 



「それは筆者の話でお前の体験じゃねぇだろ」




修行僧マリステン
 






「なにも矛盾しないぞ?
 そるでぃあ感想へ行くぞ!」




続きを読む

テーマ : 週刊少年ジャンプ全般
ジャンル : アニメ・コミック

週刊少年ジャンプ2014年37・38号感想(WJ37・38号感想){1食火夜虜僕三読狩}

修行僧マリステン







「どうもみなさんこんにちは」




蝕老



 



「先週は日本人にとって大きな前進となるニュースがあったな!」




修行僧マリステン
 






「ん?なんかあったっけ?
 ニュースは報道ステーションやサンデーモーニング(DB改時以外)を
 網羅してるんだが、特にそんなニュースなかった気がするが。」




蝕老



 



「おっさん、そんなろくでもない番組を真面目な顔して観てちゃいかんぜ
 『おじいちゃんに見せたくない番組ランキング』が
 あったら堂々ランクインしそうだぜ」




修行僧マリステン
 






「誰がおっさんだ!こんな美少女を捕まえてなんてことを言うんだ!
 ふん!よくわかんないけど、報ステやサンモニでやらないってことは、
 大したニュースじゃないんだろう。
 それに、女性の人権が守られることは、わらわも女として譲ることはできないしな!」




蝕老



 



「お前、わかっていってるだろ」




修行僧マリステン
 






「まぁしかし、 漫画ぐらい煩わしいこと忘れて楽しみたいってのに、
 時々血迷った話してごめんね!悪いのは庭師だぜ。
 かんそーいくぞ!」


続きを読む

テーマ : 週刊少年ジャンプ全般
ジャンル : アニメ・コミック

週刊少年ジャンプ2014年36号感想(WJ36号感想){1虜夜食火三僕}

修行僧マリステン







「終わったな」




蝕老



 



「筆者の人生がか?
 そいつは何よりだな!」




修行僧マリステン
 






「違うわ!
 なんてこというんだ!」




蝕老



 



「ん?じゃああれか?
 東京都民のことか!まったくざまぁねぇな!
 日本中から指差されて笑い者にされてるぜ!」




修行僧マリステン
 






「何の話をしているのかよくわからないな。
 東京で最近なにかあったっけ?
 そうじゃなくて、アニメの寄生獣のことだよ!
 何だよあのキャラデザは!」




蝕老



 



「そんなの、昔の漫画をそのまんま現在に持ってきても、
 駄目じゃねぇか。アレンジするのは当然だろ」




修行僧マリステン
 






「だからって、何で新一がヒョロメガネになったり、
 村野が別人になったりしなきゃいけないんだよ!
 そもそも、原作の、登場人物みんな『どこの人?』ってかんじの
 ファッションセンス皆無の服装こそ味があっていいというのに、
 わかってないなぁ。
 とりあえずキャラデザした人と、それを通した人は、
 鉄拳の風間飛鳥の『紫剄(しけい)』を食らうべきだな!」




蝕老



 



「オタクはこれだから。
 誰もわからんようなネタを言って一人で喜んでれば
 幸せなんだろうな」




修行僧マリステン
 






「あふりか象が好き!
 デュフフそれではジャンプ感想へ行くでござるよww」




続きを読む

テーマ : 週刊少年ジャンプ全般
ジャンル : アニメ・コミック

週刊少年ジャンプ2014年35号感想(WJ35号感想){1火夜食虜三僕狩}

修行僧マリステン







「うーつぼキークいたいー
 でもきもちいいー」




蝕老



 



「なんだ?ツボキーク?
 聞き慣れん言葉だな。
 あれか、今はやりの危険ドラッグってやつか!」




修行僧マリステン
 






「ちゃうわ!
 自分で肩のツボを指圧できるフック型のようなツボ押し器だ。
 パソコンやら車の運転やらで肩が永久凍土のように
 コチコチになっているからな。
 こいつはいいものを見つけたよ。」




蝕老



 



「毎度のことながら、
 お前というキャラのことなのか
 筆者のことなのかようわからんな。
 この形式でやっていくのか?」




修行僧マリステン
 






「うひひ。2週間ほど前からほぼ毎日時間かけて、
 痛みを感じる部分を重点的に潰していっている。
 今まで行ってなかった場所に血流を感じる!
 荒地を少しずつ灌漑し、開墾していくような気分だ。
 心なしか肉がやわらかくなってきたように感じるし肩がバカ軽だよ~!
 どうだご老体、お前もやってみないか?」




蝕老



 



「あいにく俺は肩凝りじゃないんでな。
 それに、どうせなら高性能マッサージチェアを買うぜ!」




修行僧マリステン
 






「ふーんそうか?
 わらわは気功マッサージが得意という設定だから、
 尽くしてあげてもいいんだよぉ。
 なんなら特別な意味のマッサージもしてあげようかな?
 ぎゃはははは!」




蝕老



 



「お前、万一純朴な少年読者が
 このブログを見に来てたら悪影響だぞ。」




修行僧マリステン
 






「わかってないなぁ。
 ジャンプってのは昔から、
 そんな絵本みたいな行儀のいいだけの雑誌じゃないんだよ!
 ギラギラした危うさやいかがわしさこそ、
 ジャンプをジャンプたらしめてるんだよ!
 さあ感想へ行こう!」


続きを読む

テーマ : 週刊少年ジャンプ全般
ジャンル : アニメ・コミック

週刊少年ジャンプ2014年34号感想(WJ34号感想){夜1三食火僕狩}

修行僧マリステン







「庭師よ、わらわとお前との夫婦漫才も
 なかなか様になってきたと思わないか」




蝕老



 



「誰がいつお前と夫婦になった?」




修行僧マリステン
 






「うむ。違う種族とはいえ、男と女。
 長く一緒にやってると、間違いのひとつやふたつ
 起こってしまうものだな!ぎゃはははは!」




蝕老



 



「・・・あの・・・率直に不快でキモいんですけど。もう耐えられないです。
 この役の仕事、降りさせてもらっていいですか?
 役はこんなんですけど、僕ってけっこう繊細なんですよ?」




修行僧マリステン
 






「だが断る。いやだダメだな。逃がさん・・・お前だけは・・・
 勝手にそんなわけのわからん変な設定にするな!
 藤崎竜の短編集で、ファンタジーな世界のキャラ達の『収録前後』の姿があったりして
 おもしろかったな。
 そるじゃー『マリと庭師のまごころジャンプ感想』仲よく元気に行くぞ!」






続きを読む

テーマ : 週刊少年ジャンプ全般
ジャンル : アニメ・コミック

週刊少年ジャンプ2014年33号感想(WJ33号感想){三火僕食虜狩捨}

修行僧マリステン







「グ、グム~・・・
 以前ワールドトリガーの略称を『三』にすると言ったが致し方ない。
 不本意だが『悪』にするか」




蝕老



 



「いちいち紛らわしいな」




修行僧マリステン
 






「しょうがないじゃん!
 まさかホントに『三』で始まる漫画が始まると思わないし!
 じゃ感想ね!」






続きを読む

テーマ : 週刊少年ジャンプ全般
ジャンル : アニメ・コミック

FC2カウンター
プロフィール

景

Author:景
必殺技はメイプルリーフクラッチです
よろしくお願いします

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。