スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

週刊少年ジャンプ2014年9号感想(WJ9号感想)

修行僧マリステン


 「うっひょいひゃっほい!
  遅ればせながらジョジョのオールスターバトルのゲームを
  購入したぞ。1600円ぐらいだった。安い安い。」

蝕老




 「ああ、それクソゲー言われてるやつじゃねぇか。」

修行僧マリステン
 「クソゲーなのか?
  まだ少ししかやってないのでなんとも判断つかないが、
  出来はいいと思うがなぁ。
  オラオラの表現一つとっても値千金じゃないか。
  キャラも格ゲー一作目としては相当多いと思うし
  映像化されたことのないキャラ達も秀逸な出来栄え。
             それに、ああ…ワムウの肉体にメロメロだぞ!」

蝕老




 「そ、そいつはよかったな。」

修行僧マリステン
 「クソゲーか。
  昔だったら、同じバンダイで言えば
  ファミコンの闘えラーメンマンを定価5,800円で買って、
  一度体力減ったら回復するのに鬼のように時間がかかって
  憤慨しながらプレイしていた。それを思えば、
  ちょっとやそっとのことで贅沢なことは言ったりしないぞ!」
蝕老



 「なんだ、いい思い出じゃねぇか!
  ぎゃっはっは!」

修行僧マリステン

 「どこがだよ!
  しかも結局『がんだむ』と『ざーさい』って奴だけ倒して
  後何したらいいかわからなくてクリアできなかったからな。
  必殺技も命奪崩壊拳オンリーから増えなかったしな。」

蝕老




 「ん?その技って北斗神拳じゃねぇのか?」

修行僧マリステン


 「なんでか知らないが両方にあるみたいだな。
  くそぅ!思い出したらなんかむかついてきた!
  ジャンプ感想いくとしよう!」






続きを読む

スポンサーサイト

テーマ : 週刊少年ジャンプ全般
ジャンル : アニメ・コミック

週刊少年ジャンプ2014年8号感想(WJ8号感想)

修行僧マリステン

 「やー。2週間ぶりか。お久しブリティッシュブルドッグス!
  先日、『ベオウルフ-呪われし勇者-』という7年ぐらい前の映画のDVDを借りて観たぞ。
  目当ては勇者ベオウルフが戦う相手、怪物『グレンデル』だ。
  こいつがいったいどう表現されてるのか気になったんだな。」

蝕老



 「グレンデル?なんだそいつは?
  公園にプロスティテュートの銅像を建てたりするのか?」

修行僧マリステン

 「何の話をしているのかよくわからないな。
  グレンデルってのは、ファンタジーによく登場する
  『オーク』とか『オーガ』といった怪物の概念そのものの大もととも言える、
  由緒あるモンスターらしいぞ!」

蝕老



 「へぇ。そんなもんより
  ダークエルフが登場する映画はないのかい?」

修行僧マリステン
 「無いな。人種差別と言われるのがオチだ。
  映画自体は、ベオウルフの人間の枠を超えてないようで超えてる
  スーパー英雄ぶりがなかなか楽しかった。
  あとゲームなんかによく出てくる武器『フルンティング』が
  名剣っぽく登場しておいて、全くなーんの役にも立たないのに笑ったぞ!
  スタッフロールで流れる歌がよいと思ったんだが、サントラどっかにあるかなぁ」

蝕老



 「今の時代アマゾンとかあるから、
  それが存在するのならなんでも昔よりは格段に手に入り安くなってるだろう」

修行僧マリステン


 「そうだな。さがしてみるよ。
  他にも、アリスがヴォーパル振り回してジャバウォックと戦うという
  イカす映画『アリス・イン・ワンダーランド』も観たぞ。」

蝕老




 「・・・お前映画見るのに目を付ける場所がおかしくねぇか?」

修行僧マリステン
 「そうか?『不思議の国のアリス』って実際どんな話か知らないので、
  後学のために観てみるか、と思ったら、残念ながら後日談のようだったよ。
  アリスなんてファミコンのミッキーマウスのゲームでしか知らないからなぁ。
  チェシャ猫、ドードー鳥、いもむしさん、フック船長、女王が
  登場するということ以外何も知らないんだよ」


蝕老




 「おい、ちょっと待て。なんか変なのが混じってねぇか?」 

修行僧マリステン
 
 「アリスを知ってればもっと楽しめたのかもしれないな。
  期待したジャバウォックの外見は、どう見ても単なるドラゴンで
  がっかりだったしな。
  ほいじゃ、ジャンプ感想いきますぜ旦那!」





続きを読む

テーマ : 週刊少年ジャンプ全般
ジャンル : アニメ・コミック

変愚蛮怒ドワーフ騎兵プレイ(死亡)

変愚蛮怒ドワーフ騎兵ダンプ(死亡)

青魔勝利したので次は打撃職を~と思って騎兵をしてみたが
666番さんの火炎ブレスをまともに喰らってやられた~
射撃を連打してたら左からなーんか灰色のLが現れて
気づいたときには既に手遅れでHPマイナス。

結構ツモはよかったんだけどなぁ
まぁ本格的に騎兵をやったのは初めてだったので
学習プレイということで今後に活かすとしよう。



テーマ : PCゲーム
ジャンル : ゲーム

変愚蛮怒アンバライト青魔道師プレイ*勝利*

新春一発目の変愚。幸先よく青魔道師で*勝利*しました。

変愚蛮怒アンバライト青魔道師*勝利*ダンプ

本格的にプレイするのは初めてで、昔ちょっとやった時は、あんまり性能を把握してなかったのか
なにこのザコ職業は?と思っていた。
現在の先入観は、魔力食いがないかわりにブレスの燃費が良いハイメイジというかんじ。

MP回復スキルが無いこともあり、急速回復が役に立つだろうと思い、
種族はアンバライトを選択。

最初に、辺境の地の隣のマップに出入りして見習いメイジをさがす。
まずこいつからマジックミサイルをラーニングしないことにはお話にならない。

マジックミサイルを覚えたらそれを主力にしてクエストをこなし、進んでいく。
もの言わぬ証人の報酬のライトクロスボウが、呪われた☆だった。
てめぇ…なめとんのか?

ハウンドなどから少しずつブレスをラーニングしていく。
元素ブレスは最初から強いが、本格的に実用的になるのはLV30ぐらいの模様。

24Fランクエで『リッチ』からアルヴェドゥイがr獄付きで来たので、
コレを着用して37Fまで到達。
その後は反攻にもぐる事にする。
暗黒耐性が無いのでジャックに*気をつけ*ながら。
と思ってたら実際にジャックに襲われて感知する前に暗黒の嵐が飛んでくるし。
運よく死なずに済む。
自前感知手段が全く無い職業なので、
ホルヘンネスの発動の全感知におおいに助けられる。

耐毒も耐暗もなく、HPも400ぐらいでジリ貧で辛い辛いと思ってたら、
46Fで超神装備
★スロール王の鉄鋲底の靴 [6,+20] (+3) {+速腕耐r轟}
をゲット!
これでHPが500程度になり、一気に楽になる。
ブレスで強敵もどんどん狩れるようになりどんどん経験値が溜まる!
追加耐性のr轟のおかげで、朦朧系のブレスも習得できるようになる。
魔法防御が高いのか知らないが、呪いはあまり喰らわない印象。

50Fで『デス』から
★スランドゥイル王の硬革帽子 [2,+10] (+2) {+知賢r盲乱~感}
を手に入れ、テレパシー手段を確保。
謎の瘴気クエストに全感知ロッドを取りに行き、ホルヘンネスは卒業。

LV38ぐらいから、鉄獄の続きを潜っていく。一気に80F台まで行く。
強い強い。大抵の敵は元素のどれかが抜けているし、
元素耐性完備の敵は少し燃費が悪いが因果混乱のブレス。
それもだめなら、まぁ無視してもいいんだけど魔力のブレスで戦うこともできる。
轟音のブレスで多くの敵が朦朧として弱体化し、
混乱ブレスが効く相手(グレータータイタン、サイバーデーモンなど)は完全に無力化して、
ただのカモと化す。
ひたすらブレス!ブレス!ブレス!なので、あまり魔道師っぽくない気がする。
コンバット越前は魔力消去で無敵を消して魔力ブレスで轟沈。

★帯魔力ペンダント [+5] (+2)(充填中) {+知魅探赤;麻視遅活明警[炎電冷}
が74Fで手に入り、早速装備。これが青魔道師には非常にお役立ち装備で、
タフな相手も物資を消耗せずに倒すことができるようになる。

ただ、この辺で敵が強くなってきて、レベルも停滞しがちになり、
ちょっとダレてくる。
経験値修正が多い種族を選んだのは久々だからなぁ。
ただ、狂気で知能が下がったりしても、すぐパターンウォークで回復できるのは便利。
ただ、完璧な馬鹿に結構頻繁になるのは苦しいが…

このへんで闘技場で修験道免許皆伝者にやられ、
賞金首の祝融の死体がカオスハウンドのブレスで消し飛んで、モチベが下がる…

83Fでヴォールト内で審判の宝石を手に入れる。
昔は勝利までに必ず手に入っていたが、最近のプレイでは出なかったので、久々。
啓蒙のおかげで物資が集まりやすくなる。

88Fランクエはケルベロスで、HPが1万もあり、少々しんどい。
そこで、天使召喚(ウリエルからたまたまラーニング)を使ってソーラー、プラネターを数匹呼び出して、
けしかけることにする。
ケルベロスがハウンドを召喚しまくってごちゃごちゃになるが、うまく弱らせてくれて、
楽に倒す。
召喚が無い相手ならこの戦法がかなり有効で、ゴヂラなどもとどめだけ刺して倒す。

98Fで
★ドル=ローミンのドラゴン・ヘルム [8,+20] (+4) {+腕器耐r酸電火冷閃盲;視明~感}
を手に入れ、ようやく耐久がMAXになり、元素ブレスのダメージが300を超える。

暗黒の嵐はシアエガからラーニングしたが、スターバーストはなかなか覚えられず、
LV50になった時点で、天使召喚で呼び出したソーラーをつれてイーク洞を歩き回り、
@を巻き込む魔法を使うように設定してようやく覚える。

クトゥルフ→轟音でピヨらせてスターバースト連発
オベロン、サウロン→轟音でピヨらせて酸ブレス連発
で難なく倒す。

サウロンからソウルソードを手に入れ、ありがたい因・劣がうまく埋まり、
サーペント戦に使うことに。
運良くアーティファクト生成の巻物を手に入れていたのでここで初めて使う
魔術師の杖に使ってみると、
☆魔術師の杖《ハイパー偽善棒》 (2d2) (+12,+11) [+9] (+4赤外線視力) {+器赤r獄;減|吸/死}
ほぼごみでした。

サーペント戦は、スターバースト連発するだけで、特に問題もなし。
破壊の杖が7本、体力回復の杖が3本もあり、サーペントに接近されないようにしたので、
充填の必要もないぐらいだった。

スコア送信して、毎度、勝利時の画像が送れてないのはなんでなんだろう?
ふ、不正はした覚えはないぞ!




テーマ : PCゲーム
ジャンル : ゲーム

週刊少年ジャンプ2014年6・7号感想(WJ6・7号感想)

修行僧マリステン

 「あけ(-_-) とよろー!
  ん?おかしいな。
  あけおめーことよろー
  さてさて今年も元気にまごころをお届けしていくぞ!」

蝕老




 「あけおめ。さていつまで更新継続がもつことやら」

修行僧マリステン

 「いやー前回の更新時はメインPCが再起動を繰り返す状態になって、
  壊れてしまったかと思ったんだが、
  なんかいろいろ調べてみてOSディスク入れて、修復ってのにして
  chkdskなんたらとか入力してみたら、何かわからんが直ったぞ!」

蝕老




 「これはまた、頭悪いのがよく表れてる説明だな」

修行僧マリステン
 
 「やっぱりバックアップは大事だな。これからは気をつけるよ
  以前マザーボードが急にいかれた時は、保証の修理を待てない緊急だったので
  データ抽出のサービスを使ったが、HD自体がいかれたらダメかもしれん。
  いろいろ消えて、以前作ってたファーレントゥーガってフリゲの
  自作シナリオのデータなんかも消滅したかと思って、
              えーらいこっちゃえーらいこっちゃよーいよーいよーいよーい!という気分だったぞ!
              ホントに!」

蝕老




 「『えーらい"やっちゃ"』な!」

修行僧マリステン

 「いまのメインPCは6年前ぐらいに買ったが、
  その時ゲームをしたくて当時としては結構いいのをお金出して買ったんで、
  もう少し働いてもらいたいものだ。
  んじゃ『マリと庭師のまごころジャンプ感想』いきまっか!」

蝕老




 「…なぁなぁ」

修行僧マリステン
 



 「なんだ?」

蝕老




 「『アバズレ・ビッチとヒャッハーの毒舌ジャンプ感想』なんてどうかな?」

修行僧マリステン
 



 「何が?」







続きを読む

テーマ : 週刊少年ジャンプ全般
ジャンル : アニメ・コミック

FC2カウンター
プロフィール

景

Author:景
必殺技はメイプルリーフクラッチです
よろしくお願いします

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。