スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

週刊少年ジャンプ2014年35号感想(WJ35号感想){1火夜食虜三僕狩}

修行僧マリステン







「うーつぼキークいたいー
 でもきもちいいー」




蝕老



 



「なんだ?ツボキーク?
 聞き慣れん言葉だな。
 あれか、今はやりの危険ドラッグってやつか!」




修行僧マリステン
 






「ちゃうわ!
 自分で肩のツボを指圧できるフック型のようなツボ押し器だ。
 パソコンやら車の運転やらで肩が永久凍土のように
 コチコチになっているからな。
 こいつはいいものを見つけたよ。」




蝕老



 



「毎度のことながら、
 お前というキャラのことなのか
 筆者のことなのかようわからんな。
 この形式でやっていくのか?」




修行僧マリステン
 






「うひひ。2週間ほど前からほぼ毎日時間かけて、
 痛みを感じる部分を重点的に潰していっている。
 今まで行ってなかった場所に血流を感じる!
 荒地を少しずつ灌漑し、開墾していくような気分だ。
 心なしか肉がやわらかくなってきたように感じるし肩がバカ軽だよ~!
 どうだご老体、お前もやってみないか?」




蝕老



 



「あいにく俺は肩凝りじゃないんでな。
 それに、どうせなら高性能マッサージチェアを買うぜ!」




修行僧マリステン
 






「ふーんそうか?
 わらわは気功マッサージが得意という設定だから、
 尽くしてあげてもいいんだよぉ。
 なんなら特別な意味のマッサージもしてあげようかな?
 ぎゃはははは!」




蝕老



 



「お前、万一純朴な少年読者が
 このブログを見に来てたら悪影響だぞ。」




修行僧マリステン
 






「わかってないなぁ。
 ジャンプってのは昔から、
 そんな絵本みたいな行儀のいいだけの雑誌じゃないんだよ!
 ギラギラした危うさやいかがわしさこそ、
 ジャンプをジャンプたらしめてるんだよ!
 さあ感想へ行こう!」


続きを読む

スポンサーサイト

テーマ : 週刊少年ジャンプ全般
ジャンル : アニメ・コミック

変愚蛮怒*勝利*キャラ一覧

変愚蛮怒の今までの*勝利*キャラをまとめてみました。

1.ラッキーマンのヒースクリーフ ゴーレム 戦士 男
ヘルプのお勧めに従って、初*勝利*までずっとこの組み合わせ。
ゴーレムはACが高く、毒・麻痺・朦朧・切傷がないので確かに初心者向き。
やっと*勝利*したと思ったら、それまでプレイしていたのはダメージ半減の初心者用簡単モードだったと
判明し、愕然。幸いそれから数回のプレイで*勝利*。サーペント戦は一つの指輪装備で楽勝だった。

2.ラッキーマンのヒースクリーフ ゴーレム 鍛冶師 男
魔法とか面倒くさいイメージがあったので、代わり映えがしないが純打撃職で。
序盤は高ACと強化した弓矢で、中盤以降は適当なカオスブレードにでもスレイを付ければ
最低限の武器は確保できる。エッセンス付加で耐性が埋め易いこともあり、堅実に進められる職業。
重い武器に強いため、腕力がそれほど必要ない点も楽。

3.ラッキーマンのヒースクリーフ ゴーレム アーチャー 男
強い。打撃攻撃回数を気にする必要がないので、ゴーレムラッキーマンの器用の低さが全く問題にならない。
打撃を使ったのはオーククエまでで、その後は射撃一本。骨集めがてら通ったカメレオン洞でコルインを手に入れ、
これが大活躍。召喚持ち相手には普通に穴熊ゼロ距離射撃していた。欠点は、やはり矢の管理が面倒なこと。
戦士に必要なアイテムに加えて矢が必要だし、矢が尽きると探索を続けられない。

4.ラッキーマンの至郎田正影 ハーフトロル 鍛冶師 男
至郎田正影ロールプレイというわけのわからないことに挑戦。誰も*勝利*してなかった組合せ。
鍛冶師の*勝利*経験からわかった堅実性を見込んで、最低人気種族ハーフトロルでの勝利を目指す。
サーペント戦の最後の方で薬の注入(たべ)過ぎで減速するという意図しないロールプレイでピンチに。
狂戦士化連発によるHP回復が便利で、破壊さんを物資消費なしで倒したり。
エッセンス付加装備にキャラにちなんだいろいろな名前をつけるのも楽しかった。ハーフトロルで8人目ぐらいの勝利。

5.ちからじまんのイスラエル ダークエルフ 修行僧(自然) 男
初の魔法が使える職業。毒耐性も無い状態から竜窟で稼いでレベルと装備を整えていく。
終盤はアホみたいに強い。うまく付け替えで耐性が確保できるドラゴンヘルムがあったので、
サーペントを殴るときは恐怖の仮面を使用。白虎の構えと組み合わせると攻撃力1200とか頭の悪い数値に。

6.コンバットギニ ドゥナダン 混沌の戦士(悪魔) 女
チャー様の増強や高級品・混沌武器を賜り、序盤が楽々。魔法もかなり得意で、結構な優遇職と思われる。

7.ちからじまんのmalistain 人間 練気術師(自然) 女
水辺→両手に武器持って反攻→竜窟でチキン稼ぎという流れ。反攻を抜けてからは打撃しか使わなかったが、
魔法職をまともにプレイしたことがなかったので…実際は練気射撃で戦うこともできたのかしれませぬ。
レベルが上がって攻撃回数と練気回数が増えてくると、俄然強くなる。修行僧よりは弱いがそれでも十分強い。

8.すばしっこいユリアン ゴーレム 戦士 男
初*勝利*と同じ職業・種族。特に苦労した覚え無し。成長したということか。
終盤元素耐性の突然変異で大助かり。エイジスリフレクターか。

9.コンバット砂布巾子 ホビット→吸血鬼 盗賊(匠) 女
耐性パズルがあまりにも埋まらないので石仮面で吸血鬼になる。
匠強い。四冊目が不要という点も良い。壁抜けのおかげで、ほとんどの戦闘が楽チン。

10.がまんづよいミルカ=パンツ ドゥナダン メイジ(カオス・仙術) 女
初のメイジ系。ニコニコのゆっくりの解説動画を見て興味を持ち、プレイ。
この組み合わせだと、スピードの杖も*破壊*の杖も要らないので、持ち物の破損を気にする必要はあまり無い。
体力回復の杖に関しては終盤まで出なかった。が、アンバー冠が早い段階で出て、HPタンクとして役に立った。
無傷球を覚えたら、光の剣も魔力消去も無い敵には無双状態。

11.コンバットクロリー クター 魔道具術師 女
強力発動実装に惹かれて。まず序盤から鑑定し放題!プリースト並の肉体能力ということで期待してなかったが、
装備が自由、持ち物スカスカ、魔力吸い取りが怖くないという点で快適な点が多い。
中盤以降は、体力回復の杖の強力発動で500回復というのが鬼のように強い。
範囲の大きくなる*破壊*の杖がほぼ使い放題なのも素晴らしい。
ロケットが一本も出なかったが、サーペント戦は一つの指輪をからめて両手持ちで、戦士の時より強くなった。

12.ちからじまんの勝利請負人 ニーベルング パラディン(暗黒) 男
基礎能力は混沌の戦士と似ているが、魔法はヘタクソ。
一つの攻撃魔法が実用的になるころには、打撃のほうがよほど強いので、あまり意味が無い。
ヘルランスはまぁまぁ強かった。終盤真・吸血が使えるようになるまで暗黒魔法の意味がほとんどなかった。
装備のツモがよく、能力も高いので、トントン拍子にすすんだが、サーペント戦でなぜか大苦戦した。

13.がまんづよい偽アホネン アンバライト 青魔道師 男
攻撃力の高さは一級品。耐久はもちろんだが、MP回復手段がないので、素の知力も他のメイジより重要だと思うし、
重装備によるMP減少にも敏感にならざるを得ない。
序盤マジックミサイル、中盤からずっとブレス、最後だけスターバーストというかんじ。
轟音でピヨらせて元素ブレス連発してれば、敵は勝手に死ぬ。
対象は少ないが、スルトに冷気ブレスとか、たまに弱点をつけるのも楽しかった。

14.いのちしらずのLunatius ゾンビ 騎兵 男
序盤は馬があまり役に立たないので、歩兵で両手持ちした方がいい。古代万色に乗って乗馬技能が上がってきたあたりからは抜群の安定感。敵と殴り合いする場合、馬に攻撃がいったりして、ダメージを肩代わりしてくれるので、攻撃の機会が多く得られる。装備面も、片手をあけなければいけないとはいえ、加速を全く気にしなくていいので、後半はその恩恵が大きくなる。古い城で、r盲があるため恐怖の仮面との相性がよく、深層まで十分に行ける攻撃力のガエボルグを得られるのも安定感がある。ゾンビのr毒獄は大いに役に立ったが、魔道具使用はいのちしらずでも不満が残る水準。きれものの方がいいのかもしれないが、へヴィ・ランスを使うと考えると腕力18/180以上欲しいという点もあり・・・最終戦は地獄の首輪と魔道具アミュの付け替えで対処。

15.コンバット無頼姫ルルケナ ハーフエルフ 魔法戦士(秘術・カオス→トランプ→匠→カオス) 女
痛い生い立ちでロールプレイ。弱種族でマッタリプレイと思っていたが、思ったよりスムーズに進んだ。エ姫剣やナインなど、攻撃力と能力・耐性を兼ね備えた武器に恵まれた。壁抜けが使えるようになったら第二領域を匠に。頓死の危険が激減するので有難い。殴れてモンスター感知と匠を両立できるのは魔法戦士だけ!(生命匠プリは4冊目だし!)。オベロン・クトゥルフが殴りではなかなか倒せず苦戦したが、思い切って魔法戦にすればよかったかもしれない。最終戦は魔力の嵐で戦う。楽勝!

16.がまんづよいシュヴァイガー 吸血鬼ハイ=メイジ(破邪) 男
知能に不自由せず、攻撃力は申し分なし。吸血鬼r暗毒獄のおかげで中盤まではスムーズに進むが、その後どうにもいまひとつ装備がかみ合わなくて時間がかかった。4冊目もなかなか手に入らずイライラした。MP550以上にもなりびっくり。魔力食いのおかげで魔力復活の薬はあまり使わず。

テーマ : PCゲーム
ジャンル : ゲーム

変愚蛮怒 吸血鬼ハイ=メイジ(破邪)プレイ *勝利*

やっと*勝利*した・・・
1ヶ月半にまたがるプレイで、非常に長く感じた。
クリアタイム約35時間ってのは最近ではかなり遅い。

まず、メイジ系職業をやろうと思い、ハイ=メイジに挑戦。
1系統の魔法しか使えないので、上級者向けに思えるが、
*勝利*者数、*勝利*率ともにメイジより高い。
とりあえず、触ったことの無い破邪を選んでみることに。
種族はホビット盗賊の時に石仮面で変身しただけで、
最初から選ぶのははじめての吸血鬼を選択。強い!
腕力・知能に加え隠密まで高く、HPも高め。
器用さは-1だが、メイジならどうでもいい。
ゾンビより腕力がありゾンビより不器用なヴァンパイア・・・

閃光のダメージが2倍で、閃光耐性が無いと昼に地上に居たり
光源や光る装備を身に着けるとでダメージを受けるので、
他の種族なら重要性の低い閃光耐性が重要になる。
そして耐性、冷毒暗獄が自前で埋まる超優遇種族!しかも暗黒はノーダメージ。
アンデッドなので地味に少しグロ耐性もある。
食事が特殊であり、生命のあるモンスターに隣接してレイシャルパワーの『生命力吸収』を
使用することで腹を満たす。
飢え死にに用心するならば、モンスターボールにHPの高い弁当を入れておくとよい。
意外と攻撃力もあり、もしMPがなくなった場合最終攻撃手段になったりもする。

最初にイーク洞のボス・ボルドールを倒して耐光耐暗の指輪を手に入れ、閃光耐性を確保する。
今回のプレイでは+6知能のアミュレット、+6耐久力の指輪が早期に手に入り、
なぜか42Fでおもむろに落ちていたアーティファクト生成の巻物をエルフクロークに読むと
☆エルフのクローク《オーダーメイド》 [4,+18] (+4隠密) {+知隠探[電}
これらのおかげで、知能・耐久にはあまり困らなかった。

耐カオスの指輪が欲しくてアリーナへ行くが、LV36で超エリートパラディンに有効な攻撃手段が無いので
非常に苦戦する。
血を吸って殺せばいいと思ってたら『うげぇっ不味い』というメッセージが。
理解ができなかったが、つまり、超エリートパラディンは反射持ち。
レイシャルの生命力吸収はどうやら射程1の生命力吸収属性のボルトってこと?
で、自分に跳ね返って、自分の体は生命の無いアンデッドなので、不味い・・・と。
自分で自分の腕に噛み付いてゲロゲロ言ってる吸血鬼さんを想像して笑ってしまった。
しょうがないので、聖なる御言葉で回復しつつ、殴りでなんとかしようとするが、
メイジの命中率でバルクケレド装備でターンダメージ60程度では、まったく回復に追いつかない。
最終的には耐性の上からスターバースト連打ごり押しで倒すことに成功。

暗毒獄が自前というのは大きく、道中は耐性にはそれほど苦労せず。
初めてソウルソード目当てで墓地のベクナさんを狩りにいったりした。

なんか装備の組合わせがなかなかうまくいかず、ストレスフルなプレイになった。

↓視界内攻撃にハマって万色Dピットに穴を開けてみたり
万色Dピットで死に掛ける

↓加速低いのにはぐれメタルに襲われたり
はぐれメタルで死に掛ける

生き残って*勝利*できたのはリアル幸運に恵まれたからかもしれない。

結局4冊目まで出ないまま最深層へ到達する。
幸い審判の宝石は出たので啓蒙スカムにいそしむ。
それから天神怒罰が出るまで数時間。
ようやく最終魔法や*破壊*が使えるように。
加速が低いので加速装備を求めるが、全然出ないので困る。
越前を倒してもクリムゾンも出ない。
プラグとトゥルカスで重量ペナなし時+23、荷物を積んで+20になったので、
これでなんとか行って見ることに。

オベロン、クトゥルフを神の怒りで倒してサーペント戦。

基本は目には目ををかけておいて神の怒りで戦い、
非ユニークが召喚された場合はよほど危険でなければ神威で足止め。
バカなことに、能力値を回復する手段を持っていくのを忘れたため、
知能が下がってきてやばいことになるが、なんとか撃破。
4冊目が手に入るのが遅すぎてなーんかストレスの溜まるプレイングだったなぁ。

変愚蛮怒 吸血鬼ハイ=メイジ(破邪) *勝利*ダンプ

以下よく使った破邪魔法メモ


1冊目 徒弟読本
・懲罰
初期攻撃魔法。最初はこれしかないので使わざるを得ないが、
電撃属性なので、耐性のある相手には手も足も出ないので、
マジックミサイル等には劣る。落ちている指輪や魔法棒を破壊する点にも注意。

・邪悪存在感知
当然邪悪でない敵は感知できないとはいえ、低コスト・低難度で使い放題のこれが
あるとないとでは大きな差になる。
全感知のロッドの数が揃わないうちは、テレパシーとこの魔法を併用してやり過ごす。

・入口
テレポートの巻物とショート・テレポートの巻物の中間ぐらいの距離のテレポート。
戦闘中MPが減ってきた時など、立て直すための一時離脱に非常に便利。
アリーナでも活躍。

・スターダスト
攻撃魔法その2。閃光属性の矢なので、耐性を持つ敵は少ない。


2冊目 戦術指南
・聖なる光球
超主力魔法。邪悪な敵に2倍のダメージで、抜群のコストパフォーマンスを誇る。
中立の敵には半減、善良の敵にはノーダメージで全く使いものにならない。
床の呪われた物品を破壊してくれるので、地味に手間が省ける。

・解呪
巻物を買う手間が省ける。

・対邪悪結界
邪悪な敵の攻撃をブロックすることがある。レベルの低い相手ほど発動する模様。
基本メイジは敵に隣接されないように戦うので別に要らないが、
召喚に備えて掛けておいてもいいかも。

・裁きの雷
レベル×5ダメージの電撃属性ボルト。
単体で見れば3冊目のスターバーストよりもダメージ、消費MPで勝り、
耐性・反射が無い敵が相手である限りはバンバン主力として使っていける。

・聖なる御言葉
視界内の邪悪なモンスターにダメージを与え、HP100を回復し、
朦朧・切り傷などを治す。
相手と対峙中、少しダメージを食らったときに使ったり、
敵がいない時でも単に回復として使える。
難度がかなり高く、レベル50にならないと失敗率が残る。

3冊目 退魔払邪
・開かれた道
罠と扉を解除するビーム。床や箱のトラップを解除し放題。

・邪悪退散
邪悪な敵に視界内攻撃。回復の必要が無い場合には
聖なる御言葉よりもコスパのよいこちらを使いたい。

・スターバースト
待望の非邪悪に効くボール魔法。
ハウンドの群れなどをいなすのにも約に立つ。
耐性を持つ敵は少なく、光弱点の敵も多いので、活躍の場は多い。

・天使召喚
天使を召喚するが、結構な確率で敵として召喚され、
しかもテレポート耐性のせいで飛ばせなかったりするので危険・めんどうである。
あんまり覚えてないが、青魔法の天使召喚の方が使い勝手がいいような気がする。

4冊目 天神怒罰
・ハルマゲドン
*破壊*を行う。性能はカオス領域の破壊の言葉と同じか。
便利だが、4冊目の入手が遅すぎて、あまり恩恵を受けられなかった。

・目には目を
一定期間、自分が受けたダメージと同じダメージを、攻撃元のモンスターに与える。
強力な遠距離攻撃を持つ相手には有効。サーペント戦でも火力の足しになった。

・神の怒り
待望の汎用攻撃魔法。敵の近くに分解属性の球をたくさん落とす。
ダメージの触れ幅が大きいが、十分に最終戦の主力として使える。
敵のドロップアイテムを分解してしまうので、とどめは他の魔法で差したほうがよい。

・神威
レベル50時点で無属性視界内攻撃(200)+隣接する相手に聖なる攻撃(275)
+視界内 減速・朦朧・混乱・恐怖・麻痺+HP100回復
ユニークは状態異常に期待できないので、ザコを行動不能にしながら倒すのに便利。
邪悪な敵には隣接時750。今回は岩石溶解のロッドが集まらなかったので
魔法棒を吸われるのが嫌でやらなかったが、
サーペント戦で主力にしてもいいはず。

・聖戦
いろいろ効果があるが、主にパラディン系のペットを加速された状態で
たくさん呼ぶ魔法。召喚の無い相手を押しつぶすのに使えるかも?



テーマ : PCゲーム
ジャンル : ゲーム

週刊少年ジャンプ2014年34号感想(WJ34号感想){夜1三食火僕狩}

修行僧マリステン







「庭師よ、わらわとお前との夫婦漫才も
 なかなか様になってきたと思わないか」




蝕老



 



「誰がいつお前と夫婦になった?」




修行僧マリステン
 






「うむ。違う種族とはいえ、男と女。
 長く一緒にやってると、間違いのひとつやふたつ
 起こってしまうものだな!ぎゃはははは!」




蝕老



 



「・・・あの・・・率直に不快でキモいんですけど。もう耐えられないです。
 この役の仕事、降りさせてもらっていいですか?
 役はこんなんですけど、僕ってけっこう繊細なんですよ?」




修行僧マリステン
 






「だが断る。いやだダメだな。逃がさん・・・お前だけは・・・
 勝手にそんなわけのわからん変な設定にするな!
 藤崎竜の短編集で、ファンタジーな世界のキャラ達の『収録前後』の姿があったりして
 おもしろかったな。
 そるじゃー『マリと庭師のまごころジャンプ感想』仲よく元気に行くぞ!」






続きを読む

テーマ : 週刊少年ジャンプ全般
ジャンル : アニメ・コミック

週刊少年ジャンプ2014年33号感想(WJ33号感想){三火僕食虜狩捨}

修行僧マリステン







「グ、グム~・・・
 以前ワールドトリガーの略称を『三』にすると言ったが致し方ない。
 不本意だが『悪』にするか」




蝕老



 



「いちいち紛らわしいな」




修行僧マリステン
 






「しょうがないじゃん!
 まさかホントに『三』で始まる漫画が始まると思わないし!
 じゃ感想ね!」






続きを読む

テーマ : 週刊少年ジャンプ全般
ジャンル : アニメ・コミック

週刊少年ジャンプ2014年32号感想(WJ32号感想){僕食1火虜捨i}

修行僧マリステン







「おいこら!なんやあの兵庫県議員は?!
 てめぇ・・・なめとんのか?
 怒り心頭だよ!!」




蝕老



 



「イギリスやブラジルでもニュースになっているし、
 youtubeのニュース動画は再生回数500万を超える勢いだな。
 兵庫県から一人の世界的人気者が輩出されたわけだ。
 よかったな!」




修行僧マリステン
 






「ただの恥さらしじゃないか!甚だ不快である!
 とりあえず、とっととカラ出張と切手購入名目でちょろまかした分全額弁償させてクビを切れ!
 んで、他の者も大なりし小なりやってそうだから、全国的に摘発していく方向に
 行って欲しいものだ。
 お上がこれだけ増税やってる中で、少しはまともな税金の使い方を考えて欲しいものだな。
 公金横領は我が県のみならず、日本国全体の問題じゃないですか!
 うぁああー世の中をガエダイッ!」




蝕老



 



「お前、カナダ人って設定じゃなかったのかよ」




修行僧マリステン
 






「えっ?あっ、そ、そうだが、ほら、
 わらわには福島県会津若松市というフランチャイズ都市もあるしな。
 日本のことも捨ててはおけないのだよ。
 ほいたら、前置きはこのへんにして、ジャンプ感想いくッスよ!」




続きを読む

テーマ : 週刊少年ジャンプ全般
ジャンル : アニメ・コミック

FC2カウンター
プロフィール

景

Author:景
必殺技はメイプルリーフクラッチです
よろしくお願いします

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。