スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

WJ18号感想

熱血REDのべる坊が開脚しているように見えた。
もうどうしようもないな。
同じ絵で男鹿の方が丸出しなように錯覚したこともあったような(笑)


めだかボックス感想へ

以下

ナルト、ワンピース、ブリーチ、ロックオン、サイレン、トリコ、
リボーン、ぬら孫、いぬまる、銀魂、リリエンタール

の感想になります。

賢い犬リリエンタール 2 (ジャンプコミックス)賢い犬リリエンタール 2 (ジャンプコミックス)
(2010/04/02)
葦原 大介

商品詳細を見る





ナルト


ミミズを山盛りほおばるナルトに笑っちまった
うん、滋養がありそうでナイスだってばよ。

この漫画において、
読者と作者の大蛇丸に対する思いの温度差ほど
落差のあるものも少ないんじゃないかなぁ

ホント、いつまでしつこく残ってるんだよッ
やっと死んだと思ったらカブトの中にいるし。
イツマデモコノ世ニヘバリツイテンジャネェェェェッ!

最後のキョンシーズはジャシン教の人はいないっぽい?
好きなのに。








ワンピース


シャンクスの顔で戦いがストップし、
戦争終結!

戦闘開始時はそうでもなかったのですが、
ちょ~っと「ヌルい」んじゃないかなぁ~というのが感想。



負けたら帳消し!ってリボーンのチョイスみたい。

シャンクス登場に対して率直に期待することは
ろくすっぽ戦闘描写も無いまま肩書きの凄さだけでここまで来た、
見た目ただのそのへんのおっさんであるシャンクスというキャラが、
 『どう凄いのか』 を見せてもらうことだったので、
センゴクさんの「お前なら」という、読者としては
よくわからないボカされた理由がこの一大イベントを終結させる決め手に
なってしまったのはちょっとひどい仕打ちでございます。


世に一人として出してはいけないという海賊や
ビビの国をめちゃめちゃにした悪党、
世界政府の転覆を企てる革命家、
それらを含む脱獄囚らも一切お咎めナシっ☆

宇宙服の人ぶん殴っただけで大将が来るわりには…(笑)

海賊シャンクスに屈して、要塞だけでなく
海軍の正義が音を立てて崩れちまいました…残念!


さすがの赤犬さんも、軍人の鑑のようなお方でありますから、
上官の判断には従うしかないよね。
苦虫を噛み潰したような顔の赤犬に対して
同じ立場のはずなのに飄々とした青雉の顔がすげーむかつきます(笑)
青雉・黄猿は相変わらず
「なぜか"致命的な部分には関わらない程度に"とっても凄い攻撃」の使い手だな。
まじめにはたらげー!


白ひげ、黒ひげ、赤犬はじめ瞬間的には非常に魅力を感じたのは有意義だったけれど、
この一大イベントすら
「この先のお楽しみ」の種まきに労力を費やされたかんじで消化不良かなー。

とはいえ、この大舞台のシリーズの後に
一体どういった展開になっていくのかとっても楽しみです。








ブリーチ


藍染の台詞が先週と違う…
「死神と」が「人間と」に変わってるんだけど。

LIVEという漫画で
199(ワンナインナイン) という台詞が翌週に
199(ワンダブナイン) になっていた時も
なんで?と思ったけど。
ちなみに199ってのは刑法199条殺人罪のコトだ。豆知識ね!
ぶっ殺す時とかに使うとカックいい言葉です。


一護が特別な存在なら、妹はどうなるの。

そういえば、この漫画は、主人公に妹二人いて、
ルキアも妹で、織姫も兄貴死んだけど妹で…
どんだけ妹好きやねんッてかんじっすね!


ブリーチのキャラ同士の照れ隠しから打ち解けていこうとする
コミカルパートはいつもノリが同じだけど
おっさんキャラに対してもしっかりと適用されるのはよい。

やっぱり
いろんなタイプのキャラを作り上げられるってのは良いね。


そういえばヤミーたんはどうなったんですか?








ロックオン


女の子がかわえーぐらいしか書くことがないんだけど、
ニコさんは変態が寄ってくる体質を自覚した服装のチョイスをしてないな。

こんなのでも今週のジャンプの中では結構な危機感を感じました。
ジャンプ漫画って結構ヌルい?








サイレン


今週の主役であるヴィーゴさん。
彼に最初に殺された人が
なんとなくバクマンの港浦さんっぽくない?(笑)


ジュナスこえー!!めっちゃダサいけど、だけども怖い!
ダサこわい!!

たすけて!








トリコ


怪獣大決戦が!
でも最後の試練としてパラサイトエンペラーが寄生したヘルボロスが
敵に回るんじゃないでしょうか。
エイリアン入りプレデターみたく。

凄い植物の薬で治療をするのは、子供心をくすぐられて楽しい。

残念ながら、スープは持ち去られたようで、
いくらなんでも味方3組分には足りない気がするんだけど、
小松が味を覚えて再現するのかな?

後はアイスヘルからの脱出法ですが…誰かが助けに来てくれる意外にないかー。








リボーン


長編バトルシリーズに突入している漫画で、
今やっているシリーズの「次」にまで期待できそうな作品って、
ワンピースとトリコぐらいかなぁと思ってたんだけど、
意外や意外、「もう頭打ちでしょ~」と思ってたリボーンが
結構おもしろくなりそうな予感?!

バトル漫画の劇場版アニメなんかでちょうどメインキャラ一人一人に
対決する敵役が登場してきたような展開ですが(笑)

結構、弱者の要素を持っているキャラが多く、親近感も湧きそうなかんじ?
これまでエリート超人ばかり相手にしてきたために、
ハングリー精神溢るる雑草超人に意外な苦戦をさせられてしまう可能性を感じる、
そんなライバルですね。








ぬら孫


毛倡妓のタレ目がよいね。

鞍馬天狗は過去編にいたらしいですが
過去編を全然まじめに読んでいなかったのでよくわかりませーん。ビャー!


土蜘蛛ってこんなことに神経質にならないようなイメージだったんだけど(笑)
「えーからはよ戦わせー!」ってかんじかなのかと。
意外と気の回る性格なのかも。

夜雀って誰だっけ。サムライうさぎのキャラかと思った。








いぬまる


わー、この子が再登場するとは。
準レギュラー化するの?

かなで、、、 って…
『あねどきっ』ですか(笑)
コラボしていた作品が終了した後に、
そのヒロインの一人と同じ名前の子を出してくるってどうなの(笑)








銀魂



「何人たりとも俺達の街には入らせねェ」という台詞が
オートバックスとかに置いてあるレース漫画
「何人たりとも俺の前は走らせねェ!」かと思いました

長谷川さんに笑った~
ダンボールに書いてあるGってガンダムのこと?(笑)
ロボットなら兜の三日月型の兜飾りはザンボット3とかであって
決して政宗じゃない。








リリエンタール


ううっ…大・丈・夫ッ

俺、バクマンとかいう漫画読んだんだけど、
その漫画の有力な情報によると
この作品の担当の服部哲編集は素晴らしくスーパー優秀な人らしいのですわ。
リリエンタールは安泰。心配は要らない。

それとも作中でフュージョンしている斎藤編集が
究極無敵銀河最強クラスに優秀なだけだというのか。
失礼ながら黒子の作者に女キャラの見せ方を
力説しているイメージしかないんですが。
うん、確かにカントクはかわえーけど(笑)

リリエンタールの中のアキラはそんなに優秀じゃなさそうだしなぁ。


暴力の規制は厳しくなるし、おたく路線じゃよそにかなうわけないし、
ジャンプの目指す一つの分野として全年齢・ファミリー向けってのは
アリじゃないかと思うんだけどなー。



テーマ : 週刊少年ジャンプ全般
ジャンル : アニメ・コミック

コメント

非公開コメント

FC2カウンター
プロフィール

景

Author:景
必殺技はメイプルリーフクラッチです
よろしくお願いします

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。