スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

週刊少年ジャンプ2014年9号感想(WJ9号感想)

修行僧マリステン


 「うっひょいひゃっほい!
  遅ればせながらジョジョのオールスターバトルのゲームを
  購入したぞ。1600円ぐらいだった。安い安い。」

蝕老




 「ああ、それクソゲー言われてるやつじゃねぇか。」

修行僧マリステン
 「クソゲーなのか?
  まだ少ししかやってないのでなんとも判断つかないが、
  出来はいいと思うがなぁ。
  オラオラの表現一つとっても値千金じゃないか。
  キャラも格ゲー一作目としては相当多いと思うし
  映像化されたことのないキャラ達も秀逸な出来栄え。
             それに、ああ…ワムウの肉体にメロメロだぞ!」

蝕老




 「そ、そいつはよかったな。」

修行僧マリステン
 「クソゲーか。
  昔だったら、同じバンダイで言えば
  ファミコンの闘えラーメンマンを定価5,800円で買って、
  一度体力減ったら回復するのに鬼のように時間がかかって
  憤慨しながらプレイしていた。それを思えば、
  ちょっとやそっとのことで贅沢なことは言ったりしないぞ!」
蝕老



 「なんだ、いい思い出じゃねぇか!
  ぎゃっはっは!」

修行僧マリステン

 「どこがだよ!
  しかも結局『がんだむ』と『ざーさい』って奴だけ倒して
  後何したらいいかわからなくてクリアできなかったからな。
  必殺技も命奪崩壊拳オンリーから増えなかったしな。」

蝕老




 「ん?その技って北斗神拳じゃねぇのか?」

修行僧マリステン


 「なんでか知らないが両方にあるみたいだな。
  くそぅ!思い出したらなんかむかついてきた!
  ジャンプ感想いくとしよう!」









ONE PIECE

修行僧マリステン
 「ああよかった!一瞬ハートの席が空っぽに見えて、
  先週のコメントが発狂ものになったかと思ったぞ!
  セニョールピンクの能力はスイスイの実と判明。うーん、これ強いのか?
  それからマッハバイスはキロキロの実の上位互換のトントンの実ってことかな?
  どっちもフランキーが相手するのか?こないだも2人仕留めたし、
  フランキーにばかり偏り過ぎじゃないかな」
蝕老
 

 「マッハバイスも、なかなか見苦しいデザインだな
  そんなのばっかり集まってきて、
  変態と変態はめぐり遭うってことか。」

修行僧マリステン
 「マッハバイス、なかなかいいと思うがな。
  ジジイキャラでこういう系統のデザインと立ち位置のキャラって
  あまりいない気がするぞ。新鮮新鮮。
  で、他の見所は、藤虎の七武海撤廃構想だな。アラバスタの危機を悲観してたりするのを見る限り、
  しっかりした正義のキャラといってもいいだろう。
  背中の正義の文字が伊達になってないってことだな。」
蝕老
 


 「ぎゃっはっは。そうだな。確かに正義だ。
  農薬を食品に入れたりしないしな!」

修行僧マリステン
 
 「んで、ルーシーがいよいよ戦闘開始だな。
  入れ替わりというズルをしてまで出てきたんだから、
  さすがにコレで弱かったらどうしようもないぞ。
  鉄パイプでどう闘うのか期待したいところだ。」








食戟のソーマ


修行僧マリステン
 
 「お、おい。味の物知り博士とかプリンスオブスモークとか
  大層な肩書きがついてるが、先週の二人より高得点なのに
  この扱いの小ささはなんなんだ!なんなんだこの流されてるはい次どうぞ感は。
  洋風のカレーうどんなんてどんな味なんだろうとかわくわくするのになぁ」

蝕老


 「結局、そういうことなんだろ。
  女キャラが絡まないリアクションに価値なし。
  そういう楽しみ方をしろってことなんだよ」

修行僧マリステン


 
 「しかし女キャラも二人も省略されてるじゃないか。
  ジビエさんなんて脇キャラにしとくのはMOTTAINAIなのになぁ。」








暗殺教室


修行僧マリステン
 


 「『おい触手』、に笑ったよ。
  極秘の書類にそんなもん書いてどうするんだ!」

蝕老




 「なんだ?暗殺教室の感想なんて珍しいじゃないか」

修行僧マリステン
 「たまにはな。
  好きな人には悪いんだが、この漫画は、殺せんせー以外のキャラの個性がいまいちで
  どうにもハマりにくいのだな。
  せっかく合法的、というか自然に一クラス分ものキャラを出せるって状況で、
  このクラスメイトのラインナップは非常に残念に感じる。
  あと昔ネウロの単行本を買ったら絵の雑さが目立ってびっくりしたのもある…」
蝕老


 「現実にそんな超個性の塊ばかり集まることもねぇだろ。
  みんなモブっぽいのはわざとじゃねぇのか?
  その方が親近感が湧いてそれで人気なのかもしれないぜ」








銀魂


修行僧マリステン

 「おお!人気投票トップのキャラはジャンプの表紙になるのか!
  これはいいな。
  わらわは昔から、たまにはそういうことをすべきだと
  ダ・サイダーがピンで表紙を飾る月刊○UTを見て思ったりしていたんだよ。」

蝕老


 「またそんな過去の遺物の話を持ち出してきやがる。
  銀さんとペアで表紙になるようだから結局そういうのは
  実現しないようだがな。」

修行僧マリステン

 「なんだつまらん。
  もっと言うと、ジャンプのオールスターゲームだって、
  人気キャラをもっと優先していいと思うんだぞ。
  たとえば幽助をハブってもっと人気のあった蔵馬か飛影を出すとかな。
  各作品主人公だけ並べると、結構外見的個性がかぶる場合が多いだろ。」







アイアンナイト


修行僧マリステン

 「バス、前見えなくないか…?
  そしてゴブリンの集団が銃火器を使用か。
  基地から奪ったんだろうが、使用はともかく、生産はできるのか?
  あんなに撃ちまくったら、すぐ弾がなくなると思うが」

蝕老



 「高度な文明が維持できるレベルで知能が高いのなら、
  人間にとってかわる脅威となるだろうな」

修行僧マリステン


 「そしてこの世界の自衛隊は既に国防軍になっていたのか。いいねぇ。
  で、その隊員なのかな?スナイパーが登場か。
  口ぶりからしてゴブリン化はしてなさそうだな。」








BLEACH


修行僧マリステン




 「へーつまりこの名前はYHVHってことだったのか」

蝕老



 「そいつはよく知ってるぜ
  青いハゲたおっさんの顔のことだろ?」

修行僧マリステン


 「なんてバチ当たりなこと言うんだ!
  青じゃなくて黄色い作品もあるわ!
  曖昧なこと言うんじゃない!」

蝕老



 「そこが問題なのかよ」


修行僧マリステン


 「YHVHといえばタロットウォーズっていう超マイナーな漫画を思い出すぞ。
  最後に主人公の女子高生が唐突にキリストとルシファーを連れて
  ヤハウェに殴りこみをかけて、展開についていけなくて大笑いしたぞ」

蝕老



 「おい、ブリーチの感想書けよ」










 修行僧マリステン


 「さて今週はここまで。
  明日勝つために、寝るぞーっ!!」
  






テーマ : 週刊少年ジャンプ全般
ジャンル : アニメ・コミック

コメント

非公開コメント

FC2カウンター
プロフィール

景

Author:景
必殺技はメイプルリーフクラッチです
よろしくお願いします

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。