スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

週刊少年ジャンプ2014年14号感想(WJ14号感想)

修行僧マリステン


 「こんちゃー。
  今週ガンマンのデザインが何の説明も無く変わってるじゃないか!
  またまた笑わせてもらったよ!」

蝕老




 「また肉ネタかよ。もっと話題にバリエーションをだな…」

修行僧マリステン 

 「わらわのデザインのルーツを考えれば無理からぬこと。
  しかしこのご時世にここまで全開のゆでイズムといふものを拝めるとはありがたい。
  前回のガンマンを全部書き直すんなら結構大変そうだがな。
  ほいでわさっそく『マリと庭師のまごころジャンプ感想』だ!ゴーファイト!」





TOKYO WONDER BOYS


修行僧マリステン
 
 「へー。ちょっととっつきにくいかと思ったが、
  そこそこおもしろいんじゃないのか?
  銀魂っぽくて笑ったが、ネタそのものより
  新連載でサッカーで銀魂ノリをやろうという姿勢そのものに笑かされたかんじだな。」

蝕老



 「巻末で作者がW杯便乗じゃないと主張してるが、
  どう考えても編集部はそう思ってないだろ!」

修行僧マリステン

 「まぁいいじゃないか。
  正直めちゃくちゃおもしろいって感想は出ないんだが、
  たまには『まともに続く』サッカー漫画をジャンプで読んでみたいと思う
  気持ちが強いよ。まったくもってぶつぎりばっかりだからなぁ。」







ONE PIECE


修行僧マリステン


 「キュロスが兵隊の正体らしい。
  なーんかワンピース世界の剣奴ってやつがそんなに強いと思えないんだが、
  できれば元に戻ったら大いに活躍して欲しいものだ」

蝕老


 「そういやシュガーのことをトレーボルが
  『誰にも見つけられない』つってたのはなんだったんだ?
  普通に姿を晒してるじゃねぇか」

修行僧マリステン
 「何か意味があるはずだ…何か…
  『もう二度と会うことは無い』っていってたくまが普通にルフィの前に現れた時も
  ツッコミを入れざるを得なかったが、結局ちゃんと意味は通っていたしな。
  シュガーはどうせ気絶した時にはババァなんだろうから、
  まさかハンターのビスケたんの時のように騙される奴はいないだろうが、
  その真の姿が誰にも見つからないって意味かな?」







ステルス交境曲


修行僧マリステン
 

 「『夕凪ソウヤ』が登場。
  こいつは、1話の見開きでも随分扱いが大きかったから、重要キャラなんだろうな。
  ていうか、トロマさんの人間時の姿だと思ってたよ。違うんだな。」

蝕老

 「なーんか説明ばっかだが大丈夫か?
  ジャンプでハイファンタジーがほとんど流行らない理由は、
  ゴチャゴチャと設定を説明してる間に速攻打ち切り直行コースだからじゃねぇか?
  ダイの大冒険だってドラクエという多くの人に知られる下地があってこそだったしな」

修行僧マリステン

 「正直何をしたいのか、どう話を転がしていくつもりなのかよくわからないのは確かだな。
  ジグがあまり能動的な戦闘向きにも見えないしなぁ。
  就職してお金稼ぎをするってことか?まぁ次を楽しみにするとするか。
  V&Vの社長はゴブリンってことでいいのかなこれ」






i・ショウジョ


修行僧マリステン
 「3話でラブラブ化か。このプチオムニバスってやつは勝負が早くて良いかもな。
  同じキャラでずっと恋愛をやったら、次から次へと不自然に恋のお邪魔虫が現れたりしてうざいし、
  基本的に『両想いでうまくいっている状態』が継続することが許されないからなぁ。
  ドラマなんか見てても、『おい、ここまであれだけ二転三転して波乱万丈だったのに、
  最終回の後だけ平穏にことが進むなんて、誰が信じられるんだ?』という気分になることがあるしな。
  これからもインスタント恋愛成就をどんどん見せて欲しいものだ」
蝕老

 「おいおい、これからも恋愛テーマが続くとどこの誰が決めたんだ?
  主題は『願いを叶えるアプリ』であって、
  別に世界征服だとか破滅的な願いの持ち主にスポットが当たる可能性も
  大いにあるわけじゃねぇかヒャーーハーーッ!」

修行僧マリステン
 



 「…こんな時、どういう顔をすればいいのかわからないの」










修行僧マリステン


 「今週は少ないけどここまで。
  毎度のこととはいえ歳末で心身ともにキツイぞべいべー。
  というのはいいわけで、なんか調子悪いんだよ」

蝕老



 「無理に感想書かなくとも…
  いっそのこといつでもジャンプ卒業してええんやで」

修行僧マリステン


 「いやだいやだいやだいやだ!
  今のところはジャンプを楽しめなくなることのほうを恐れているぞ」




テーマ : 週刊少年ジャンプ全般
ジャンル : アニメ・コミック

コメント

非公開コメント

FC2カウンター
プロフィール

景

Author:景
必殺技はメイプルリーフクラッチです
よろしくお願いします

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。