スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

週刊少年ジャンプ2014年36号感想(WJ36号感想){1虜夜食火三僕}

修行僧マリステン







「終わったな」




蝕老



 



「筆者の人生がか?
 そいつは何よりだな!」




修行僧マリステン
 






「違うわ!
 なんてこというんだ!」




蝕老



 



「ん?じゃああれか?
 東京都民のことか!まったくざまぁねぇな!
 日本中から指差されて笑い者にされてるぜ!」




修行僧マリステン
 






「何の話をしているのかよくわからないな。
 東京で最近なにかあったっけ?
 そうじゃなくて、アニメの寄生獣のことだよ!
 何だよあのキャラデザは!」




蝕老



 



「そんなの、昔の漫画をそのまんま現在に持ってきても、
 駄目じゃねぇか。アレンジするのは当然だろ」




修行僧マリステン
 






「だからって、何で新一がヒョロメガネになったり、
 村野が別人になったりしなきゃいけないんだよ!
 そもそも、原作の、登場人物みんな『どこの人?』ってかんじの
 ファッションセンス皆無の服装こそ味があっていいというのに、
 わかってないなぁ。
 とりあえずキャラデザした人と、それを通した人は、
 鉄拳の風間飛鳥の『紫剄(しけい)』を食らうべきだな!」




蝕老



 



「オタクはこれだから。
 誰もわからんようなネタを言って一人で喜んでれば
 幸せなんだろうな」




修行僧マリステン
 






「あふりか象が好き!
 デュフフそれではジャンプ感想へ行くでござるよww」









ONE  PIECE


修行僧マリステン







「フランキーとセニョールピンクの対決がメインだな。
 キュイーンさんは舞台装置のようなものか。
 うーん・・・結局いくらスープレックスを食らわしたところで、
 フランキーに対しては有効打になってないんじゃないだろうか。
 コロシアム負けなしってわりには、いまいちスイスイの実の強さも
 わからないしなぁ。男気を楽しむだけのバトルと割り切ったほうがいいのか」




蝕老







「おい、キュイーンはあれだな。
 至高の髪型ツインテールじゃねぇか。
 ぎゃっはっは!」



  
修行僧マリステン







「うっ!わらわも一応ツーテール設定なんだが、
 なんかバカにされてる気がする・・・
 今週の一番の見所は
 『困ってるババアなんてどこにもいねぇじゃねぇか!!
  ひとまずそれはよかったが!!』だな。
 笑ったけど、人の良心をだまして逆手に取るなんて、
 主人公側がすべきじゃないよな。ぎゃはははは!」








トリコ


修行僧マリステン







「どどど、どういうことなんだ?
 青鬼さんがクルッと振り向いた先にトリコがいるってのは・・・
 トリコが青鬼さんに変身したんじゃなかったのか?
 分離独立してる存在なのか?」




蝕老







「まったく、最近の若い奴は
 なんでも求めれば答えが返ってくると思ってやがる。
 贅沢なこったぜ。
 考えるな。感じろ。いや、やっぱり自分で考えろ。」




修行僧マリステン







「お前もわかってないんだろうがジジイが!
 四獣を倒したときに食欲の具現化したものを放出したように、
 そういう存在を射出してると考えた方がいいのかね。」








ヨアケモノ


修行僧マリステン







「山犬・・・ニホンオオカミ?!はにゃ?!
 土方も狼じゃなかったっけ?
 んで土方も江戸時代末期だし当然ニホンオオカミだろうと思ってたんだが・・・」




蝕老







「絶滅する運命にあるってところが
 また儚いぜ」




修行僧マリステン







「ま、まぁいいか。どうやら主人公の最大の特長は、
 修行で得られる経験値が倍増ってことらしいな。
 どんどん強くなっていくのではないだろうか」








食戟のソーマ


修行僧マリステン







「『努力の上澄みをすくい取る』って表現はそうだよなぁと思ったよ。
 ただ、対戦前に全部勝負の意義を言っちゃっていいんだろうか?
 勝った時に判明してもよかったんじゃないだろうか」




蝕老







「まぁそれだけのさらなるネタを用意できてるってことじゃないのか?
 どうやって勝つのか、普通に気になるしな」


  

修行僧マリステン







「う~ん、そして新キャラ登場なんだが、
 なーんかうざったいなぁこの新聞部の中坊は。
 原作が作画にどの程度注文出したのかわからないが、
 見事にウザいキャラに昇華されている。これが
 どの程度目論見どおりなのか気になるところだな。
 このマユゲなんてほんとに絶妙だよ」




蝕老







「眉毛で人を判断するなよ
 『目を見ればわかります』くらい信用ならねぇぜ」
  



修行僧マリステン







「まゆげが無いからって悔しがるなよ」








火ノ丸相撲


修行僧マリステン







「あっ・・・真田さんっていうんだ・・・
 鍛えられた肉体をしているのに、メガネが知的で、
 そのメガネを外したら目がキリッとしていて、後輩思いで・・・
 関東二位の高校のトップ3に入れる実力があればプロにもなれるかもしれないし、
 それでなくても、石神はかなり偏差値低そうだけど、スポーツ推薦で
 そこそこいい大学いったりして、そこでも相撲4年やって、
 体育会の経験を活かして一流企業に就職しそう。
 はっ!いかんいかん、ついわらわの女子としての嗅覚が発動してしまった!
 ちょっとばかり気が多いのがわらわの玉にキズな点だな!」




蝕老







「要するにビッチなだけだろ」




修行僧マリステン







「うーんダチ高は敗退したが、力関係からいって仕方ないか。
 でも、火ノ丸が自分を責めていたら、他の二人も自分らを責めていて、
 みんなの力で日本一を達成しなきゃと。
 ほんとに毎回の見せ場を欠かさない漫画だなぁ。
 そしてここからの話を引っ張るのが草介かな?
 デカいわりにベビーフェイスで、貴乃花(貴花田)みたいなかんじかな?
 日常の部活風景も見てみたいし、先が気になるなぁ。
 ああ、1巻は予約しといたぞ!」








三ツ首コンドル


修行僧マリステン







「マルボロ、バツボロは名前はおもしろいけど、
 デザイン微妙だし、ほぼ名前だけの出落ちキャラだな。
 ニャーバンブラザーズの域にも達してないよ。
 今週はスーさんの活躍回だな!
 スカートからのぞくおみ足がたまらんですたい!」




蝕老







「よくこんな格好で洞窟冒険したり、戦闘したりするな。
 せめてトゥームレイダーみたいな格好にしろよ」




修行僧マリステン







「お前は何もわかっていない。
 重要視しない作家もいるようだが、
 キャラの決まったコスチュームってのは、とても価値があるもんなんだよ!
 コスチュームを含めて全体を一人のキャラと見なすのだ。
 そのためにはリアルな実用性なんて、構ってられないよ。ハハッ」




蝕老







「ふーん。ところで、カカシを盗みに来たっていってるが、
 こいつが仲間になったら未来がわかり過ぎて、
 話がつまらなくならねぇか?」




修行僧マリステン







「多分未来がわかったらつまらないという理由で、
 箱の倉庫の肥やしにするんじゃないのか?
 それにしてもスチーム技術とは。
 汽車ポッポの絵もあるし、産業革命後の技術を一部の者が独占してるってかんじか?
 背伸びしたがりにはつまらん漫画かもしれんが、この素朴さが実に良い。
 わらわは応援していくぞ!」








僕のヒーローアカデミア


修行僧マリステン







「根本的な話なんだが、単純にこの漫画に期待するのは、やっぱり
 いっぱいカッコいいヒーローが出て、いっぱい活躍することなんだよ。
 今のところ、カッコいいキャラはオールマイトとマウントレディぐらいだし、
 主人公のデクの活躍も、5話まできて3話の一瞬だけとちょっと寂しい。
 もっともっと派手に活躍させていって欲しいんだがなぁ。
 バクゴウさんもいまいち魅力を感じないし、他のクラスメイトに期待かなぁ。」



蝕老







「その分、主人公の成長過程は丁寧に描かれているかんじだな。
 ヒーローものである以前にヒーロー学園生活ものってことか。
 吉と出るかどうかだな。」















修行僧マリステン







「今週はここまで。
 ハンター、
 これでも去年8位400万冊以上売れたのだから
 文句は言えないなァ」







テーマ : 週刊少年ジャンプ全般
ジャンル : アニメ・コミック

コメント

非公開コメント

FC2カウンター
プロフィール

景

Author:景
必殺技はメイプルリーフクラッチです
よろしくお願いします

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。