スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

WJ34号感想

金未来杯の面々が発表されました。

どうしても世奈押郎に目がいってしまう…(笑)
こいつに期待したいトコロです。



↓以下感想

めだかボックス


絵のモデルの回で、今までのキャラを有効活用していくだけでも
間がもたせられる素養を感じたのだけど、
陸上部も柔道部も競争に絡まず、ないがしろにされてしまっているのが残念。

泳ぎの絵はどうも状況がわかりにくい絵が多く、今回は全体的に見づらかったです。
ダイジェストみたいだったし。

「ヒャハ!」とか
種子島先輩、メンタリティが雑魚過ぎる^^;
こいつはもうダメだな。

諫早先輩は女性人気がある系みたいです。


うなぎのつかみどりとか、1週かけてやっても楽しそうなんだけどなぁ。
一回やったことあるような気がするけど、かなり難しかったですよ。

喜界島さんがなんでうなぎを一番とれたのか、泳ぎの速さだけでは説明がつかないし・・
「うなぎに水着の中に侵入されてでも金が欲しい」ってことか!

「鍋島先輩でさえ9匹」ってどういうことよ。意味わかんないよ(笑)
そのためのヤムチャ特性ですか。結局柔道部は生徒会以下だし。
てか、文化部全体的に強くない?


金が全ての競泳部員にめだかさんキレ気味に。
もうちっと楽しくやりながらでもいいんじゃないのかな。


めだかも善吉も、ラブコメ的な内面描写がロクにないのが気にかかるので、
最後の種目ぐらい協力プレイを見せて欲しいところですね。



ワンピース


・扉絵

ウソップ編へ。

なんか、ワンピースって
地名のネーミングセンスが急に小学生的になったね。
前からだっけ?

暴食の森。
トリコの作者が「こういうの出す予定だったのに!」
とか思ったりしないのかな。




ルフィー一行は、
タライ回しからの脱出法もよくわからないうちに、正義の門近くまで到達。



・七武会のうち5人が海軍本部に集結。


スゲーカッコいい。やっぱり本物は違うね。

モリアなんて、読者としては「終わったキャラ」という認識なんだけど、
単独登場時よりカッコよくなってない?
こんなに格好よく見せて、後で何をどうしようと言うんだこのキャラを。
クロコダイルみたいに再利用できそうなタマですかね?


バーソロミュー=くま がいることにアレッと思いました。
バイブル持ってるから本物?
あの人、政府とは袂を分かったものだと思ってたんですけど。

二度と会うことは無いって言ってたのに、ルフィがここに来たら、
会っちゃうかもしれないじゃないですか。

やっぱり偽者かなぁ。

くまの反抗の動機は、量産型に自分の外見が使われた、
自己のアイデンティティへの不遜な扱い・肖像権侵害への怒りじゃないんですかね(笑)


・海軍最高戦力の3人の大将も集結。

赤犬の顔のモデルは誰なのだろう。とりあえず、桜吹雪が印象的。
ロビン幼少時のストーリーから、小物っぽいかもと思っていましたが、
佇まいを見る限りでは、そうではなさそうです。


・エースの出生が明かされる

エースの父が、弟であるルフィとは違い、海賊王ロジャーその人であることが発覚。
海軍は、ロジャーの子孫を抹殺しようとしていたが、それを母親の根性で逃れたのがエース。

父親が違う&兄の誕生時に母死亡ってことは、ルフィとエースは似てなくもないけど、
直接の兄弟ではないってことなのかー。

白ひげは、最大の宿敵だったであろうロジャーの一粒種を受け入れ、
父として慕われるほどにまでなっているということで、
器の大きさを感じさせます。


エースを海賊王の血を継ぐ者として、その処刑の意義を知らしめるセンゴク。

大きな夢を見、大きな夢を語り、大きな夢へ向かっていくには、自由が必要。
生まれが原因で、自由が大きく奪われてしまうのであれば、これは非常に残念な話。

常に自由を通してきたルフィとは、今こういう状況へ陥ってしまっているエースは
この点で対照的なのかもしれない。

自由に対する束縛で志を貫けなかったエースの遺志をルフィが継ぐ・・・
とかなると燃えそうだけど、ワンピースだし、
死ななそうだから、どうなるかなぁ。



銀魂


あんな所から若頭登場したらそりゃあ怖い。
そういう流れになるとは思いもよりませんでした。
先週までなんでもありで、イケイケだったのに
リアルに縮こまってしまうところに、
抑制が効かなくなっているわけではないと安心しました。


あねどきっ


なつきおねーさんは今回のように普通にしてて、十分かわえーと思います。
露骨なエロでは物量的にどうしようもなさげな相手がいるので、
そっちで頑張って欲しいです。

親父の扱いのひどさがよかったです。


鍵人


貴重な炎系能力が炎も出さずに消えた(笑)

なんか1話に比べて主人公の男前度が減ったぞ?
デジャニラ様は傷がうずくとか言って、目の中にカトブレパスでも飼ってそうな邪気っぷり。

始まったばかりのかけ足状態で、
戦闘にページ数があまり割けないですが、
クリード=ディスケンスな分断シーンはカッコよかったので、
後々に期待したいですね。



ぬらりひょんの孫


過去回想から戻ってきたら、
なぜか現代のじじいも、心なしかイケメン化してました。

頭頂部はどういう紆余曲折を経て変化していったのだろう。
しかし主人公の将来の図とも言えるんだよねぇ…


トリコ

哺乳類系が痛めつけられると、やっぱり痛々しいデス。
それでレッドサーティーンとか使いたくなかったし。
やっぱりバレットは外せないッスよね。HP高いし遠距離攻撃ができるし。
俺だけですか?


哺乳類が生物の最終進化形であっても、
モンスターとしては、より原始的なモノの方が強そうなんですよね。

テリー、
火を恐れないどころか、自然発火を武器にするとは、あなおそろしや。



バクマン


実は前から惚れてましたって、ダブルアーツ?

孤独に体を酷使したおじさんと違い、
目的である愛する人と共に、ということで、
リスクを冒した行動も、ある程度の正当性を得られるとは思える。

自作内に亜豆モデルのヒロインがいるなんて初耳のような。
結構重要っぽい要素じゃない?
でも、読者に知らせてしまうと、今の作品が不人気で打ち切られることはないと
察しがついてしまうから避けていたのかな。


しかし、こういうラブラブ要素を持ってくるには、
今までの作品の雰囲気が全体的にドライ過ぎたんじゃないかな~。
急激過ぎるというか。なんでここだけこういうノリ?みたいな。
自然と、この愛の協力作業を応援しようという気には、あまりならないデス・・・
ていうか、ドキドキしてまともに筆を走らせられなくない?

女の子に対して勝手にすればみたいな態度を取るのが気に障るんだけど、
これはやっぱりハーレムものと同じで、
女の子が勝手にこっちを向き続けてくれる方が人気出るんで、しょうがないのかな~。
「面食いだけど亭主関白は譲れん!」てのはちょっとヤだな~
もっと積極的にベタ惚れであって欲しかった。
漫画が譲れないにしても、何か別の対応の仕方があるでしょうと。


それにしても、港浦さんって初登場時は荒岩主任みたいなアゴの持ち主で、
もっと男気のある兄貴肌に見えていたんだけど、
すっかり小物っぽくなってしまったなぁ。



わっしょい!わじマニア



編集長「『わっしょい!わじマニア』か。『あり』だな。
     漫画は面白ければいいんだ。面白ければ連載される。当たり前だ。」



うーつまんないよー。

ネタとして考えられているモノは一応読み取れるんですが、
変な方向にいくのは、正道ができる力を持った上でやらないと…
で、その基本的な力が少し足りてないんじゃないかなぁと思いました。


ジャンプに馴れきってしまって、大切なことを忘れていたかもしれません。
この世には種種雑多な漫画があるのだということを。
今のジャンプの一つ一つの作品、
いろいろ文句を言いながらも読んできたわけですけど、
非常に洗練され、選りすぐられた作品達には違いない。
それを再認識させてくれました。
今までが結構恵まれてたんじゃないかと。

表紙じゃないところを見ると、少々はプロデュースする側にも自覚はあったんでしょうか。


○×クイズのどっちの扉も
扉じゃなくタダの板だったのに、笑ってしまったのは内緒です。
オアシス的効果なのか、女性アシスタントが、
わりと可愛くね?と思ってしまったのも内緒です。



ブリーチ


仮面の戦闘スタイルはちょっと失敗じゃないかなぁ。
自我を失った暴走状態とかならまだしも、内面はそのまんまだし。
あんたらどこの部族だよってかんじで、純粋にカッコよくない。

アップになると誰だかわからないことが多いし。
はやくホロウ化第2段階を作って素顔を出そう!
でも、そうすると、破面と区別つかなくなっちゃうのか…

それなら、ホロウ化した上でさらにパワーアップして
破面したことにすればいいじゃん。最強じゃね?
(というか普通にありそう)


デカいケンタッキーおじさんみたいな人の
愛嬌のあるお顔が見れなくて残念です。
何このデスクイーン島民。

わじマニアの世界なら、ここでフツーに愛染が死ぬのか。




テーマ : 週刊少年ジャンプ全般
ジャンル : アニメ・コミック

コメント

非公開コメント

>ロビン幼少時のストーリーから、小物っぽいかもと

いや小物ならあんな大胆且つ冷徹な決断出来ませんよ。どう見ても大物です。
情に甘い方が海兵としてみた場合マイナスだと思うので非情を貫ける赤犬は優秀そのものでしょう。

Re: タイトルなし

コメントありがとうございます!


むむ、小物っていう表現は語弊があったかもしれませんね。

ロブ=ルッチのように、
人を殺したいというような個人的な欲求を兼ねて
過激な行動を取るような人物の可能性もあるかな~と思ったのです。
ルッチも小物とは違うけど…
直接的な有能・無能とはまた別の話です。

悪役幹部(海軍は作品の社会通念的には正義ですが)といえば、
正々堂々を好むキャラと、残虐非道なキャラが両方いたりして、
後者の方は小物っぽいことが多いので、
そういうのをイメージして小物と書きました。

赤犬「ヒャッハー!許可が下りたぞ!殺せ殺せい!」みたいな
可能性もあるかな~と思っていたので(笑)
FC2カウンター
プロフィール

景

Author:景
必殺技はメイプルリーフクラッチです
よろしくお願いします

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。