スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タツカプキャラ感想 アレックス

アレックスはストリートファイターⅢシリーズの主人公です。

俺は、いわゆるいかにも主人公っぽいキャラクターというのは
あまりストレートに好きになることが少なく、だからこそ、
主役でない者達もそれらと同等に活躍することができる可能性を持つ
対戦格闘ゲームというジャンルが好きだったりします。
主人公は後に(笑)がつきそうな主人公(笑)ぐらいで丁度よいと
思っていたのですが、最近、ネット上では素でこのアレックスが
「主人公(笑)」という愛称を持っていることを知り、驚き、いや納得したのでした。

以前ゲームセンターに遊びに行っていた時、
奇妙なゲームを見つけました。
闘っているキャラクターがやたら気色が悪く、全体的に気味が悪い。
「なんだこれ?どこのマイナーメーカーが作った糞ゲーだろう?」と思ったものですが、
よく見ると、おなじみのリュウやケンがいるじゃあないですか。
それがまさか、天下のストⅡの正統なる続編・ストⅢであろうとは
思いもよらなかったのでした。

そのゲームをやってみた俺が、最初に選んだキャラクターがアレックス。
筋骨隆々のマッチョ野郎なのですが、顔もそこそこ美形。
投げ必殺技も持ち、ザンギエフなどのレスラーキャラが好きな俺にぴったりと思いました。

アレックスは、俺の昔の「ぼくがかんがえたプロレスラーキャラ」にかなり似てるんだよね。
格闘ゲームで、現実で考えたら、どう考えてもこいつは無茶苦茶強いだろう、と思うような
屈強な巨漢キャラは、大抵軽くてスピードのあるキャラに蹂躙されていた。
しかも顔も不細工系で救いがない。
そのオリジナルキャラクターは、「デカくてマジで強くて美形なキャラが居てもいいじゃん!」
という願いから考え出したものだったのだと思います。
同じような条件で、キン肉マン二世のスカーフェイスも好きなキャラクター。

格闘ゲームに詳しい友達にストⅢのことを聞くと、
アレックスが主人公ということを聞かされた。
しかし、使い勝手から考えてリュウが主役としか思えなかったので、
きっと嘘だろうと、そのことは忘れていってしまったのでした(笑)
いや~マジで主人公だったんだね~
ちなみに俺はその後、時々ストⅢで遊ぶ時は、
アレクよりも強力でインパクトのある投げ技を持つヒューゴーを専ら使うようになりました。
アレクごめんね(笑)

今回のタツカプでは、念願の(?)他社クロスオーバー作品初出場になったアレク。
VSシリーズ皆勤のザンギエフを押しのけての登場で、
そのポジションに収まった感がありますね。

マーヴルVSでは、ブラックハート、ジャガーノート、ドクタードゥームと言った濃いヴィラン達も
個性を奮っていましたが、今回の悪役キャラはコメディ担当でもあるドロンジョとラスボスだけ。
さらに、ザンギエフ・豪鬼などの、「濃いけど人気もあるキャラクター」も排除され、
パワータイプ担当も、ザンギおじさんよりは受けが良さそうな
「ぼくらのアレクお兄さん」という感じです。
全体的にクリーンな印象で、子供にも良さそうな雰囲気になっていますね。

主人公(笑)などと揶揄されるアレックスですが、今回ばかりはその主人公らしくない点が
功を奏したんじゃないかと思います。
バツ(ジャスティス学園の主人公)なんて必殺技が劣化リュウに思えなくもないし・・・
アレックスが飛び道具・対空アッパー持ちのキャラだったら
多分出られなかったのではないかな。

原作では使用する超必殺技を3つのうちから1つを選択しなくてはいけないのですが、
今回は3つとも使用可能なのがいいね。
やはりアレックスのトレードマークテクニックは、
LV3技になっているハイパーボムということのようです。

ゴールドライタン相手にもスタンガンヘッドバットをぶちかまし、
足をつかんで投げ飛ばす様が素晴らしい。

声も外人さんではなくて日本人の声優さんになっているようで、
ゴツい声になってますが、こっちの方が好きですね。
まさか「ヤッターマン5号」を言うためのだけに日本人に変えたのか?

しかし、投げキャラの調整が難しいのかもしれませんが、
今までのVSシリーズにおけるザンギ同様にそんなに強くないキャラみたいです。
対戦をしないので別に構わないんだけど、
巨大ロボを除けば一人だけ2段ジャンプがないとか露骨に差別されてます。
一撃あたりのパワーがあるので、攻撃面ではいいんだけどね。

彼が3Dになり、他のキャラとタッグを組んで戦うというだけでも感涙モノです。
一番しっくり来るパートナーはリュウだよね。

いいキャラだと思うので、今後も何かの機会にゲームに登場させて欲しいキャラですね。


テーマ : 格闘ゲーム
ジャンル : ゲーム

コメント

非公開コメント

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
FC2カウンター
プロフィール

景

Author:景
必殺技はメイプルリーフクラッチです
よろしくお願いします

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。