スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

めだかボックス感想 第23箱 WJ47号

今週からめだかボックス感想は独立記事で行うことにしました。
後何回続くのかもわからないが、そんなの知らない!考えない!


・キャラクター雲仙冥加

クッ・・・!独自言語だと?貴様・・・只者ではないな・・・

新キャラ雲仙冥加ちゃんの謎の数字言語は独自に開発したものであるらしい。

引き篭もってヘンな数字言語を作って、一人でブツブツそれをしゃべって、
そして、「へへん!これ理解できるのは私の弟ぐらいしかいない!どーだ!やったー!」と、
誰にも通じないことを得意気に・・・

い、イタい!イタ過ぎるッ!
そして、そこがスゴくイイ!


・冥加のおんな最強道

冥加ちゃんは最強というものに憧れており、
最強のためには13PT入りを必須条件と考え
めだかの首を獲ろうと考えた。

しかしながら、
「最強の格闘家が食中毒で死んだらコックが本当の最強か」、
などと最強の定義に疑問を持っている。

そう。
バトル漫画のバトルマニア主人公ときたら大抵、
とにかく「戦闘力サイキョー!」にしか興味が無いことが多く、
全く、男というものはどうして一元的な強さに固執するものなのか、
それほど原始時代からの闘争本能が強く受け継がれているのか、
と呆気にとられるものですが、そこで、多元的な最強を模索する。
これこそ女ならではの考え方だ!
・・・そんな大層なもんじゃないだろうけど(笑)

女性なりの、「おんな最強道」を見せて欲しい物です。
やってることはただの○チガイっぽいけど(笑)

めだかとのやりとりで、この最強の見つけ方の手がかりを得たりして、
味方にならないかなぁ。


・猫美さん助っ人へ!


久々に登場した屋久島先輩。
これ、多くの人が「誰?」とか思ってそうというか、
むしろ名無しキャラだと思われてそう(笑)

猫美先輩のミニスカセーラー服はドキッっとしますね~。
今までに一度あったとはいえ、
やっぱり最初が柔道着姿で、それが猫美先輩のデフォの感覚になっているから。

女性のテクニックで、初対面では露出を少なくしておいて、
勝負デートの時に思い切ってミニスカにしたりすると、グッと相手の心をつかめる!

というのを聞いたことがあるけど、そういう心境に似ているのかも。

そして猫美先輩が予想外の助太刀!
雲仙姉と対峙します。
うへー、弟冥利よりも強いと思われる13組の冥加ちゃん相手では
スペシャルでは話にならないんじゃないかと思われましたが圧倒!
今週の猫美さんはカッコ良過ぎる!

しかし、あっさり13組がやられるのも今後の敵役の脅威に差支えがありそうだし、
次週やられてしまって、
乱神モードの引き金にされるコースが待っているのではと心配。


猫美さんの顔面パンチで冥加ちゃんがふっとぶ(そして壁にめり込む)
し、下着が!!
めだかちゃん以外のキャラの下着って、
今まで喜界島さんの着替えシーンしか無かったと思うので、かなり希少。

どうでもいいけど、先週の時点では、
キャラ的に黒ニーソじゃなくてパンストだと思ってたよ。
パンチラするならニーソだろうけど、なんとなくパンストの方が愛せた気がする。
はい、本当にどうでもいい話ですね(笑)



・その他

・完璧超人ぶりが目立っていためだかちゃんですが、
 対等の化物である13組と対峙しているということからなのか、
 攻撃であっさり肉体的にも精神的にもそこそこのダメージ描写があり、ちょっと新鮮かも。

・不知火財団というのがあることが判明。
 半袖はわりとお金持ち、かと思ったら超・大金持ちだったのか!

・本来めだかが傷つく前に守るのが善吉の役目だと思うんだけど・・・
 危機が訪れているとわかってからも
 ノンビリ雲仙先輩の話聞いていて、そんな場合じゃねーでしょ!(それも半袖と一緒に!)
 こないだ善吉が襲われそうになった時は、めだかちゃんはマッハで助けに来てくれたのに・・・



仮に打ち切りだとしたら
全くたたむ気がなさそうなのは確かですね(笑)






めだかボックス 1 (ジャンプコミックス)めだかボックス 1 (ジャンプコミックス)
(2009/10/02)
暁月 あきら

商品詳細を見る


テーマ : 週刊少年ジャンプ全般
ジャンル : アニメ・コミック

コメント

非公開コメント

FC2カウンター
プロフィール

景

Author:景
必殺技はメイプルリーフクラッチです
よろしくお願いします

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。