スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

WJ51号感想

うちの猫は
ジャンプを立てているとページの束に頬を摺り寄せてきます
気持ち良いみたいです。



めだかボックス感想へ

以下

彼方セブンチェンジ、ねこわっぱ、トリコ、リリエンタール、
ナルト、保健室の死神、ブリーチ


の感想です。






彼方セブンチェンジ


うー・・・ん・・・・・・

うん。好きなんですよ。美形イケメンで、それはそれとして芸人魂持ってて。
主人公のキャラはなかなか好みなんですよ。
題材もわりと新鮮に思えて興味を持てそうなんです。

ただ、肝心の個々のネタのキレがちょーっといまいちだったかなぁ。
ブラックコーヒーのCMの話ばかり引き摺りすぎて、冗長に感じて、
ちょっと途中で読むのが辛くなりました。

勇者学は荒削りながら、笑えるネタもたくさんあったんだけど。何がそんなに違うんだろ。
「面白いネタをする人」を成立させても、それだけでは漫画でのギャグとしては微妙ってことなのかな。

セブンチェンジ(七変化)というから、変身したりモードチェンジしたりでいろんな主人公が見られるのかと思ったら、今のところ、事務所の名前がセブンチェンジなだけかぁ。
身体を張っていろんなことをするということを指しているかんじなのかな。







ねこわっぱ


きょうびお茶の間に出せそうで万人に勧められそうで、
しかもジャンプらしいといえるようなコンテンツというのは希少で、
それだけで応援したくなるのが心理なんだけど、
ちと厳しい気も・・・がんばって欲しいトコロですね。

笑いながら走ってるタマがやっぱりアラレちゃんにしか見えません。
せめて走り方を「おそ松くん」とか「わぴこ」とかの
走法に変えるなどの工夫をしましょう。余計駄目だけど。
本来的には同系列雑誌ならいいってもんでもないよね・・・


アラレちゃんは怒ったりしないだろうし悪者をやっつけるのもプロレスごっこだから、
タマは全然アラレちゃんとは違うんだけど、
それでも一部がアラレちゃんそっくりに見えるせいで、
キャラがブレて、タマというキャラがつかみにくくなってますね・・・
アラレ知らない人は関係ないんだろうか。


パパママじじいは相変わらずおもしろいです。
両親の人型登場はいいネタなんだからもう少し大きく強調して欲しかったです。


揉長先生を見て『体罰体罰体罰体罰・・・』とか気にしてしまうのは
漫画読むにあたって俺の頭が尾方井なんだろうね。
ろくでなしブルースを読むと生活指導の井岡先生が暴力ふるいまくりで時代を感じます。


ロリ田先生というのを自ら軽いギャグで出してきたのは、
作者がこの作品を描くにあたってもともと「そういう狙いは無い」にしても、
だからといってむやみやたらとそうした方向から目をそむけて包み隠そうとするよりは
不自然じゃなくていい選択かなと思いました。

ジャンプはいかがわしいモノから目を背けすぎる雑誌ではないと思います。
リリエンタールの場合は良い悪いは別にして、
そういう意味ではジャンプらしくないところが異色に見えて、
同じ低年齢向けでもねこわっぱとは違うカンジになるかと思いますです。

子供視点で教師を悪者に描くのはよいかな。
てか、この3人の教師はどうやって共存しているんだろう(笑)

この学校なら、怪しげな新薬を生徒に投与する保健の派出須先生とか居ても違和感ないね!








トリコ


アイスヘルの寒さは尋常じゃなく、ほとんどが脱落。いくらなんでもみんな無謀な挑戦だったよね。俺はやめとくぜって英断して帰る人はいなかったのか・・・

マッチによると、ゼブラはトリコとは比較にならないほど冷酷な性格のようですが、トリコはマッチが四天王のうちでゼブラのことを指して言っているのはわからない。現在までにゼブラはトリコの知っているゼブラとは性格が変わっているということなのでしょうか。マッチがなぜ無数の傷を負わされたのかも気になるところ。

あ、残ってた名有りザコのツェズゲラさんはトミーの突きで死んでました。
キャラが減って寂しくなってきたなぁ・・・


覆面を攻撃するためにトミーが口から虫を放出。
腹の中に入れたり腹の中に入ったりするのが好きなヤツだな~。
来週はこの虫の中からまた生物が出てくるのかも・・・
美食会のメンバーにはどう見ても人間じゃないのがチラホラいますが、いまのところ、こいつらがなんなのか、という点に明確にツッコミは入ってないんですよね・・・







リリエンタール


リリエンタールは登場せず、スーパーうちゅうねこが活躍。
飛行・透明化・壁抜け・催眠光線と、勢いに任せて作られたような能力を
存分に活用してくれました。

シュバインは理知的でいい人だけど、敵役としては組織が怖くなくなってしまったような。
非合法の仕事も請け負うといっても、例えば子供を射殺したりするような組織にはとても思えないですよ。







ナルト


話の流れ的に鬼鮫が勝ちそうな気もするんだけど、すごくズルくて嫌らしい印象。ビー側も鬼気迫る戦いをするならともかく、いつも通りのふざけて余裕見せながらの戦いなので、ビーがこのままやられてしまうとちょっとストレスの溜まる展開ですね。

鮫が負けるならホントただの消化試合ってかんじだしなぁ・・・どうなるんだろう。
サブちゃんがやられるのも、痛々しくて考えにくいような・・・本当にわからない。







保健室の死神


千歳さんの願望は波動拳発射!!
こらーなぜジャンプでかめはめ波じゃなくて波動拳・・・
『かめはめ波の練習』ネタもありふれてきたところで、ひねってきたのかな。

波動拳もわりと有名だよ…ね…。
スト2ブームの頃なんか、コロコロコミックの新キテレツ大百科のコロ助までも
作中で波動拳使ってたぐらいだもん。
ますますミステリアスな千歳さん、底が見えません!

夢にハマっても、即ゲームオーバーではなく、
現実に戻る術を敵側が用意してくれているようで、
病魔との戦いは、自分の心との戦い。
そして、そのための十分な猶予もあるというかんじですね。







ブリーチ


ヤミーにセリフをください・・・

なんだろ、ブリーチには本当にひたすら戦っていて欲しい。
つなぎのやりとりばかりで最近ちょっと退屈です。



テーマ : 週刊少年ジャンプ全般
ジャンル : アニメ・コミック

コメント

非公開コメント

FC2カウンター
プロフィール

景

Author:景
必殺技はメイプルリーフクラッチです
よろしくお願いします

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。